[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

錦織、次戦の相手も難敵 英メディアは再び激闘予告「マラソンバトルに発展するかも」

テニスの4大大会・全豪オープン、男子シングルス3回戦(19日)で世界ランク9位の錦織圭(日清食品)は同44位のジョアン・ソウザ(ポルトガル)と対戦する。ランクでは上回るが、過去の対戦成績は1勝1敗。1、2回戦でフルセットまでもつれた錦織にとっては、またしても侮れない難敵だ。英専門メディア「ライブテニス」は「再びサバイバルを起こすかもしれない」と厳しい戦いを予想している。

全豪オープン3回戦でソウザと対戦する錦織【写真:Getty Images】
全豪オープン3回戦でソウザと対戦する錦織【写真:Getty Images】

英メディアが錦織とソウザの3回戦をプレビュー

 テニスの4大大会・全豪オープン、男子シングルス3回戦(19日)で世界ランク9位の錦織圭(日清食品)は同44位のジョアン・ソウザ(ポルトガル)と対戦する。ランクでは上回るが、過去の対戦成績は1勝1敗。1、2回戦でフルセットまでもつれた錦織にとっては、またしても侮れない難敵だ。英専門メディア「ライブテニス」は「再びサバイバルを起こすかもしれない」と厳しい戦いを予想している。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

「ライブテニス」は錦織とソウザの3回戦のプレビューを展開。「ニシコリは3回戦で“マラソン回避”に挑戦する」と題し、錦織にとってここまでの2試合のような激闘を避けられるかに注目している。

 記事では「ニシコリはここ数日メルボルン・パークで、彼が望むよりも多くの重労働を課されている」として、1回戦のマイクシャク戦、2回戦のカロビッチ戦の苦戦を紹介。またこれまでに過去に3度全豪のベスト8に進出したこと、昨年は怪我で欠場したが、その後のカムバック劇などを改めて紹介している。

 続けて、「2019年初め、ブリスベン国際で3年ぶりとなるタイトルを獲得した」と錦織の勢いを認めたうえで「ソウザは長きに渡り過小評価されてきた相手だ」と錦織と同じ29歳のソウザに脚光を浴びせている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集