[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

錦織、第1セット先取の強烈フォアハンドに大会脚光「ケイが力強くスタート」

テニスの4大大会・全豪オープンは17日、男子シングルス2回戦を行い、世界ランク9位の錦織圭(日清食品)は同73位のイボ・カロビッチ(クロアチア)と対戦。第1セットを6-3で先取した。大会公式ツイッターはセットポイントでの、強烈なフォアを動画で公開している。

世界ランク9位の錦織圭【写真:Getty Images】
世界ランク9位の錦織圭【写真:Getty Images】

錦織が第1セットを先取

 テニスの4大大会・全豪オープンは17日、男子シングルス2回戦を行い、世界ランク9位の錦織圭(日清食品)は同73位のイボ・カロビッチ(クロアチア)と対戦。第1セットを6-3で先取した。大会公式ツイッターはセットポイントでの、強烈なフォアを動画で公開している。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 211センチのビッグサーバーをまずは圧倒した。第1セットのセットポイント。錦織の強烈なサービスに対し、カロビッチは体近くでリターンするのが精いっぱい。ふわりと戻ってきたチャンスボールを、錦織は落ち着いて相手の動きを見ながら、狙いすまして強烈なフォアハンドを叩き込んだ。

 第1セットを奪った瞬間を、大会公式は「ケイが力強くスタートを切った」とつづり動画で公開している。2年ぶりの3回戦進出へ、まずは好発進を決めた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集