[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

那須川天心、一方的敗戦は「フェイクに見えた」!? 海外格闘家に波紋「怪しいパンチ」

格闘技イベント「RIZIN.14」(さいたまスーパーアリーナ)で、キックボクシングの那須川天心(TARGET)に1回2分19秒でTKO勝ちを収めたボクシング元5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー(米国)。PFP最強と呼ばれたレジェンドが圧倒的な強さを見せつける展開となったが、海外のMMA(総合格闘技)の実力者は「かなりのフェイク」「プロのファイターがあんなリアクションをするのは少し驚き」と持論を展開。話題を呼んでいる。

那須川(右)を下したメイウェザー【写真:Getty Images】
那須川(右)を下したメイウェザー【写真:Getty Images】

あまりに一方的な内容に懐疑的な見方をする海外の格闘家が出現

 格闘技イベント「RIZIN.14」(さいたまスーパーアリーナ)で、キックボクシングの那須川天心(TARGET)に1回2分19秒でTKO勝ちを収めたボクシング元5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー(米国)。PFP最強と呼ばれたレジェンドが圧倒的な強さを見せつける展開となったが、海外のMMA(総合格闘技)の実力者は「かなりのフェイク」「プロのファイターがあんなリアクションをするのは少し驚き」と持論を展開。話題を呼んでいる。

【PR】「本当に助かりますね」と感謝 高木美帆選手も選んだスポーツブラ「CW-X」をもっと詳しく知るならこちら

 大晦日のリングで“神童”相手に白い歯を見せながら、圧倒的な強さを見せつけたメイウェザー。あくまでエキシビションで公式戦ではなかったが、TKO負け直後、天心はリング上で悔し涙を流した。

 体格差あり、キックなしの有利なルールだったとはいえ、50戦全勝の実力健在をアピールしたメイウェザーに対し、力及ばずとなった天心だが、カナダの総合格闘家はこの一戦にクエスチョンマークを提示している。

「フロイドと天心の試合をちょうど全部見た。あくまで私の個人的な観点だが、かなりのフェイクに見えてしまった。プロのファイターが実際にあのようなリアクションを見せたことに、私は少し驚いた」

 ツイッターでこうつづったのは、ベラトール(米国の総合格闘技団体)世界ウェルター級王者のローリー・マクドナルドだった。UFCを舞台に長年活躍した実力者は首をひねっている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集