[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

紀平梨花、海外で「甘美でゴージャス」と称賛された“もう一つの美しさ”とは

フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルを制し、一躍、スターダムにのし上がった紀平梨花(関大KFSC)。代名詞の3回転アクセルが称賛の的になったが、海外では16歳がまとった衣装も高く評価されている。米国のファッションデザイナーのニック・ベレオス氏が「甘美でゴージャス」「私はこれが大好きだ」などと絶賛している。

紀平梨花【写真:Getty Images】
紀平梨花【写真:Getty Images】

米国のデザイナー、ベレオス氏が自身のブログで批評…色使い、デザインを高評価

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルを制し、一躍、スターダムにのし上がった紀平梨花(関大KFSC)。代名詞の3回転アクセルが称賛の的になったが、海外では16歳がまとった衣装も高く評価されている。米国のファッションデザイナーのニック・ベレオス氏が「甘美でゴージャス」「私はこれが大好きだ」などと絶賛している。

【特集】歴史を作った“侍パドラー”がカヌーに捧げた人生「もっと広まって欲しい」 / カヌー・羽根田卓也選手インタビュー(GROWINGへ)

 紀平は3回転アクセルだけじゃない。演技を彩る“もう一つの美しさ”も脚光を浴びている。

 定期的に世界のフィギュア選手の衣装を評論し、フィギュアファンにも知られるベレオス氏。様々な衣装が氷上を彩る新シーズンについて、自身の公式ブログで「氷上のスタイル…2018年のコスチュームまとめ:2018年女子のフィギュアスケートのコスチューム」と銘打って分析。各国選手の衣装についてショートプログラム(SP)、フリーそれぞれの批評を展開している。

 高い評価を受けた一人が紀平だった。SPはドビュッシーの「Clair de Lune」。淡いブルーを基調とし、スパンコールをあしらった一着だ。「リカのこの衣装は人形のようでとても可愛い」と評した上で「私はこのベイビーブルーとライラック(薄紫)の色合いが好きだ。フリルのついた衣装は甘美でゴージャス。首のラインは華やかかつ可愛らしい」と色使い、デザインを評価した。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
BNPパリバ・オープン、ダゾーン独占中継
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集