[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

14歳トルソワ、「4ルッツ―3ループの衝撃」に露メディアも仰天「男子でも見た事ない」

フィギュアスケート女子の14歳アレクサンドル・トルソワ(ロシア)が驚異の4回転ルッツ―3回転ループを練習で成功させた。実際の様子を自身のインスタグラムに動画付きで公開し、海外ファンに衝撃が広がっていたが、母国ロシアメディアも脚光。「男子のスターでも見たことない」と伝え、仰天している。

アレクサンドル・トルソワ【写真:Getty Images】
アレクサンドル・トルソワ【写真:Getty Images】

練習で成功した驚異のシーンに母国放送局「見たことないコンボやってのける」

 フィギュアスケート女子の14歳アレクサンドル・トルソワ(ロシア)が驚異の4回転ルッツ―3回転ループを練習で成功させた。実際の様子を自身のインスタグラムに動画付きで公開し、海外ファンに衝撃が広がっていたが、母国ロシアメディアも脚光。「男子のスターでも見たことない」と伝え、仰天している。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

「4Lz-3Loの衝撃」は大きな反響を呼んだ。きっかけとなったのは、トルソワが自身のインスタグラムで公開した1本の動画だった。黒の練習着で氷上を滑走するトルソワ。後ろ向きになり、思い切って踏み切ると4回転ルッツを着氷させた。しかし、本当の驚きは直後だ。すかさず3回転ループを跳ぶと、踏ん張って見事に成功させたのだ。

 男子を通じて現在の最高難度とされる4回転ルッツに、さらに3回転ループを加えるという驚異の連続ジャンプ。過去の公式戦では例がない。実際のシーンを目の当たりにした海外ファンから「なんてことだ。アメージング」「クール。信じられない」「君は偉大なチャンピオンになれる」「クレイジー」などコメントが殺到していた。

 日本でも大きな話題を呼ぶことになったが、母国ロシアメディアも次代を担う14歳が演じた衝撃のコンビネーションにスポットライトを浴びせている。ロシア放送局「RT」は「ロシアのフィギュアスケートのホープ、トルソワがこれまで見たことがない鮮やかなコンボを見事にやってのける」と見出しを打って特集している。

 記事では「トルソワが珍しいジャンプのコンビネーションを練習で見せつけた。それはこれまで男子のスターの間でも見たことがないものだ」と記し、男女を通じて前例がないと紹介している。トルソワは6日開幕のジュニアグランプリ(GP)ファイナル(バンクーバー)に出場。本番ではどんな演技を見せるのか。注目が集まりそうだ。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集