[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

セリーナは「やりすぎた」 フェデラーが全米での騒動に再言及、審判の態度にも疑問符

一方で審判にも疑問符「追い詰めるべきではなかったかもしれない」

「彼女はやりすぎた。(チェアアンパイアから)もっと早く立ち去るべきだった。もう少しやりようがあったと思う」

【特集】若き天才ジャンパーはなぜ飛躍したのか 快挙の裏にあったメンタルの成長 / 男子スキージャンプ・小林陵侑インタビュー(GROWINGへ)

 ポルトガル人審判のカルロス・ラモス氏を「盗っ人」呼ばわりするなど、興奮状態に陥ったセリーナは明らかに取り乱していた。エスカレートさせたセリーナに対して、毅然とした態度を取っていた同審判についても「アンパイアは彼女を追い詰めるべきではなかったかもしれない。不運だが、研究材料になったと思う」と分析している。

 あの騒動から2か月が経過。セリーナは来季へ向けて充電中だが、テニス界で尊敬を集めるレジェンドが改めて言及するほど、今回の問題は2018年のテニス界に深い傷跡を残したのかもしれない。

(THE ANSWER編集部)

ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集