[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 那須川天心、メイウェザーを「初めてKOします」 階級の違いにも「関係ない」と自信

那須川天心、メイウェザーを「初めてKOします」 階級の違いにも「関係ない」と自信

ボクシングの5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)が12月31日に開催する総合格闘技イベント「RIZIN.14」(さいたまスーパーアリーナ)に参戦し、デビューから32連勝中の“神童”那須川天心と対戦することが5日、発表された。50戦全勝のボクシング界のレジェンドを、日本で迎え撃つこととなった那須川は、試合決定直後にインスタグラムを更新。「初めてメイウェザーをKOします」と意気込んでいる。

大晦日に那須川と戦うことが発表されたメイウェザー【写真:Getty Images】
大晦日に那須川と戦うことが発表されたメイウェザー【写真:Getty Images】

対戦決定直後にインスタグラムを更新、「KOします」と力強く宣言

 ボクシングの5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)が12月31日に開催する総合格闘技イベント「RIZIN.14」(さいたまスーパーアリーナ)に参戦し、デビューから32連勝中の“神童”那須川天心と対戦することが5日、発表された。50戦全勝のボクシング界のレジェンドを、日本で迎え撃つこととなった那須川は、試合決定直後にインスタグラムを更新。「初めてメイウェザーをKOします」と意気込んでいる。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 50戦全勝の最強ボクサーと32戦全勝の“神童”の激突。日本格闘技史上に残るビッグマッチは、ファンならずとも楽しみな大晦日決戦へ向けて、那須川はインスタグラムを更新。メイウェザー戦へ向けて、こうつづっている。

「僕に出来ることは格闘界を盛り上げることだと思います。自分の人生の中で最大の出来事が現実になりました。年末RIZINのリングでメイウェザーと戦うことになりました」とまずは対戦決定を報告。「皆さんもビックリしていると思いますが僕もそうです。こんなことは人生で二度とないと思います」と自らにとっても驚きを隠せない様子を伝えている。

 その上で20歳の天才は自信ものぞかせている。「僕にはボクサーには無いタイミングのパンチがあります。階級も違いますが、今の僕には関係ないです。世界で誰も成し得なかった初めてメイウェザーをKOします。僕は自分のこの拳で世界を変えます」と未だ誰もなしえなかった、メイウェザー撃破を誓った。

 165センチの那須川に対して、メイウェザーは173センチと一回り大きく、リーチの差も明白。それでも那須川は「関係ない」ときっぱり。親子ほど年の離れた両者のマッチアップは、一体どんな試合となるのか。楽しみは尽きない。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー