[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 村田諒太、ゴロフキン戦は「非常に高い可能性で実現する」 大物プロモーター太鼓判

村田諒太、ゴロフキン戦は「非常に高い可能性で実現する」 大物プロモーター太鼓判

ボクシングのWBA世界ミドル級王者・村田諒太(帝拳)が米ラスベガスで同級3位ロブ・ブラント(米国)と2度目の防衛戦(日本時間21日午前11時、DAZN独占生中継)に挑む。村田と契約する大物プロモーターは「非常に高い可能性でゴロフキン戦は実現する」と今後の展開に太鼓判を押した。

2度目の防衛戦に挑む村田諒太、トップランク社のボブ・アラムCEO、ロブ・ブラント(左から)【写真:編集部】
2度目の防衛戦に挑む村田諒太、トップランク社のボブ・アラムCEO、ロブ・ブラント(左から)【写真:編集部】

トップランク社CEOがブラント戦勝利ならゴロフキン戦実現

 ボクシングのWBA世界ミドル級王者・村田諒太(帝拳)が米ラスベガスで同級3位ロブ・ブラント(米国)と2度目の防衛戦(日本時間21日午前11時、DAZN独占生中継)に挑む。村田と契約する大物プロモーターは「非常に高い可能性でゴロフキン戦は実現する」と今後の展開に太鼓判を押した。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 帝拳と共に、村田をプロモートするトップランク社のボブ・アラムCEOは18日(日本時間19日)の記者会見に登場。現地メディアの取材に応じた。

「ブラントは非常に良いファイターだ。ムラタもオリンピック金メダルを獲得したスターであることは間違いないし、彼も本当に、本当に素晴らしいファイターだ。ブラントとの一戦はタフな一戦となるだろう。また彼はその後にさらなる戦い、例えばゴロフキン戦なども見据えているかもしれない」とし、ブラント戦後のプランに言及した。

 過去には東京ドームでの開催も持ち上がっていたビッグマッチ。改めて、前向きなコメントを発したアラム氏は、「私はムラタの大ファンなんだ」と笑いながら、こう続けた。

「日本にも何度か行って彼のファイトを見ている。彼の直近の一戦はとても良かった。我々は彼のプロ転向後国際的な一戦を実施して、彼と歩みを共にしてきた。彼のファイターとしての成長を嬉しく思うし、人格も素晴らしい。リングの内外で彼は自信を持っている。彼はまさにボクシングに相応しい人物だ」と人間性も含めて絶賛した。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー