[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、大台20号の裏で達成した「MLB初」の快挙とは? ルースに並ぶ偉業も…

米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は15日(日本時間16日)、本拠地マリナーズ戦に「4番・DH」で出場し、第1打席で20号ソロを放った。日本人では松井秀喜(ヤンキース)以来、2人目となる大台到達は3番の主砲マイク・トラウトとの2者連発アベック弾で決めた。MLBは「ついに起こった!」と興奮気味につづり、豪華競演を動画付きで速報していたが、この裏で「MLB初」の快挙が生まれたという。

エンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

20本塁打&10登板&8盗塁はメジャーリーグ初と米記者レポート

 米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は15日(日本時間16日)、本拠地マリナーズ戦に「4番・DH」で出場し、第1打席で20号ソロを放った。日本人では松井秀喜(ヤンキース)以来、2人目となる大台到達は3番の主砲マイク・トラウトとの2者連発アベック弾で決めた。MLBは「ついに起こった!」と興奮気味につづり、豪華競演を動画付きで速報していたが、この裏で「MLB初」の快挙が生まれたという。

【特集】歴史を作った“侍パドラー”がカヌーに捧げた人生「もっと広まって欲しい」 / カヌー・羽根田卓也選手インタビュー(GROWINGへ)

 米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」のファビアン・アルダヤ記者のツイートによると、20本塁打を打ち、かつ10登板、8盗塁以上を同一シーズンに記録したのはメジャーリーグの歴史で初という。大谷は投手として10登板(4勝2敗)、野手として9盗塁をマークしている。

 また、同一シーズンで20本塁打、10登板、3勝以上を記録したのは1919年に29本塁打、9勝をマークしたルース以来、史上2人目であることも同記者は伝えている。これまで投げるたび、打つたび、あるいは走るたび、ルースの記録と比較されてきたが、ルースも達成していない快挙をこの日、成し遂げた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
BNPパリバ・オープン、ダゾーン独占中継
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集