[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • バド・タカマツが銀、男子単の西本は48年ぶり 日本は13個獲得…最新メダルランキング

バド・タカマツが銀、男子単の西本は48年ぶり 日本は13個獲得…最新メダルランキング

アジア大会第10日(ジャカルタ)は27日、日本は金3個を含む14個のメダルを獲得した。

銀メダルを獲得したタカマツペア【写真:Getty Images】
銀メダルを獲得したタカマツペア【写真:Getty Images】

大会第10日は金3個を含む14個獲得

 アジア大会第10日(ジャカルタ)は27日、日本は金3個を含む14個のメダルを獲得した。

【一覧】日本は14個獲得! 韓国、1位中国との差は? <アジア大会最新メダルランキング>

 バドミントンの女子ダブルス決勝で世界ランキング2位の高橋礼華と松友美佐紀ペア(日本ユニシス)は中国ペアに敗れ、48年ぶりの金メダルならずも2大会連続で銀メダルを獲得した。女子シングルスでは山口茜(再春館製薬所)が銅メダル、男子シングルスの西本拳太(トナミ運輸)が同種目では日本選手として48年ぶりの銅メダルを獲得した。空手では男子組手84キロ級の決勝で荒賀龍太郎(荒賀道場)が金メダルに輝いた。

 日本は金43、銀36、銅57で計136個。首位は金86、銀62、銅43で計191個の中国となっている。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー