[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

350万再生突破! 米学生の“時速39キロ”疾走が凄いと話題「未来の金メダルだ!」

将来のNFL候補生が、度肝を抜く衝撃の走りを見せた。ヘンダーソン州立大のアメリカンフットボール部員ザック・ニューベルがトレッドミルで時速24マイル(約38.6キロ)に設定し、走るシーンを自身のツイッターで公開。するとこの人間離れした衝撃的な動きが瞬く間に話題を呼び、公開から約1週間で350万回以上再生されている。

トレッドミル上を疾走する動画が話題に【写真:photolibrary】
トレッドミル上を疾走する動画が話題に【写真:photolibrary】

米の大学生がトレッドミルで時速39キロ衝撃の疾走

 将来のNFL候補生が、度肝を抜く衝撃の走りを見せた。ヘンダーソン州立大のアメリカンフットボール部員ザック・ニューベルがトレッドミルで時速24マイル(約38.6キロ)に設定し、走るシーンを自身のツイッターで公開。するとこの人間離れした衝撃的な動きが瞬く間に話題を呼び、公開から約1週間で350万回以上再生されている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 全米大学体育協会の第二部に属するヘンダーソン州立大のワイドレシーバーが、とんでもない“ラン”を披露した。トレーニングジムのトレッドミルに乗ったニューベルは一気にトップスピードまで加速。トレッドミルの上をまさに疾走した。凄まじい足の回転。速度はなんと24マイルまで到達していた。わずか3、4秒程度だが、驚異的な脚力が伝わってくる、まさに衝撃映像だ。

 ニューベルはこの動画を自身のツイッターに「時速24マイル!!ひと夏向上し続けてきた。このタイムまできた」とつづり、投稿すると一躍話題に。再生回数は350万回を突破し、さらにメディアにも続々と取り上げられている。

 ツイッターのコメント欄には、「電光石火だ」「未来の米国代表五輪金メダリストだ!」「素晴らしい」など称賛の書き込みが続々。また知り合いとみられるユーザーからは「信じられない!」「ザック、サインちょうだい!」「有名になっても私を忘れないでね」などのコメントもあった。

 瞬間的なこととは言え、100メートル走なら金メダル級の速力を見せたニューベル。一躍米国内で脚光を浴びることとなった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集