[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

6校が決定! 高知商が明徳義塾の9連覇阻止、中央学院は初…きょうの代表決定校は?

第100回記念高校野球選手権の地方大会は26日、6大会で決勝が行われ、代表校が決まった。

26日は6代表が決まった【写真:photolibrary】
26日は6代表が決まった【写真:photolibrary】

26日は6大会で決勝が行われ代表校が決定

 第100回記念高校野球選手権の地方大会は26日、6大会で決勝が行われ、代表校が決まった。

【完全版】38校が決定! 明徳義塾の9連覇阻んだ高知商は12年ぶり、龍谷大平安は34度目… <第100回「夏の甲子園」56代表決定校最新版>

 高知では高知商が明徳義塾を10-2で快勝。明徳義塾の9連覇を阻み、12年ぶりの出場を決めた。和歌山では今春センバツ準優勝の智弁和歌山が市和歌山に9回で追いつかれたが、その裏にサヨナラ勝ち。2年連続23度目の出場をつかんだ。

 西千葉では中央学院が東京学館浦安を破り夏初出場。島根では益田東が岩見智翠館に完封勝ちで18年ぶり4度目、京都では龍谷大平安が立命館宇治に11-0で勝ち4年ぶり34度目、徳島では鳴門が2年ぶり12度目の甲子園切符を勝ち取った。

 これで代表校は38校が決まった。この日の代表決定校は以下の通り。

◇西千葉 中央学院(初出場)

◇京都 龍谷大平安(4年ぶり34度目)

◇和歌山 智弁和歌山(2年連続23度目)

◇島根 益田東(18年ぶり4度目)

◇徳島 鳴門(2年ぶり12度目)

◇高知 高知商(12年ぶり23度目)

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集