[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 169ゴールの頂点、何度見ても美しい! W杯NO1ゴールは仏新星ライジングボレー弾

169ゴールの頂点、何度見ても美しい! W杯NO1ゴールは仏新星ライジングボレー弾

サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会のベストゴールNO1が決定。国際サッカー連盟(FIFA)がユーザー投票によるトップ10を発表。1位に輝いたのはフランスDFベンジャマン・パヴァールが決勝トーナメント1回戦のアルゼンチン戦で決めた浮き上がるようなスーパーボレー弾だった。

フランスDFベンジャマン・パヴァール【写真:Getty Images】
フランスDFベンジャマン・パヴァール【写真:Getty Images】

FIFAがユーザー投票で169ゴール中のNO1ゴールを決定

 サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会のベストゴールNO1が決定。国際サッカー連盟(FIFA)がユーザー投票によるトップ10を発表。1位に輝いたのはフランスDFベンジャマン・パヴァールが決勝トーナメント1回戦のアルゼンチン戦で決めた浮き上がるようなスーパーボレー弾だった。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 文句なしだろう。300万人を超えるユーザーの投票により、“レ・ブルー”の新星が決めたゴールが大会NO1ゴールに選ばれた。衝撃のゴールが生まれたのは、決勝トーナメント1回戦のアルゼンチン戦だった。

 1-2の後半12分だ。左サイドのDFエルナンデスのクロスを、右サイドで受けたのがパヴァールだった。エリア外で、ゴールまでの距離はまだある。それでもフランスの22歳は、迷わずに右足を振りぬいた。

 難しいバウンドのハーフボレーだったが、完璧にミートするとアウトに回転がかかったボールは浮き上がるように、ゴールの左隅に突き刺さったのだ。弾道、コース、コントロール……、全て文句なしの美しい軌道だった。

1 2 3
DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー