[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ホールインワン賞500万円でも半額しかもらわない理由 三ヶ島かな「約束してたから」

女子ゴルフの国内ツアー・大王製紙エリエールレディスは18日、愛媛・エリエールGC松山(6575ヤード、パー71)で第2日が行われ、ツアー通算1勝の26歳・三ヶ島かな(ランテック)は16番でホールインワンを達成した。日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)が動画を公開。賞金500万円を獲得した三ヶ島は、粋な使い道を明かした。

ホールインワンを達成した三ヶ島かな【写真:日本女子プロゴルフ協会提供】
ホールインワンを達成した三ヶ島かな【写真:日本女子プロゴルフ協会提供】

大王製紙エリエールレディス第2日

 女子ゴルフの国内ツアー・大王製紙エリエールレディスは18日、愛媛・エリエールGC松山(6575ヤード、パー71)で第2日が行われ、ツアー通算1勝の26歳・三ヶ島かな(ランテック)は16番でホールインワンを達成した。日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)が動画を公開。賞金500万円を獲得した三ヶ島は、粋な使い道を明かした。

 三ヶ島の喜びが溢れ出た。190ヤードの16番パー3。5UTで放たれたボールは、ピン手前30センチに着弾した。バウンド後にカップイン。大歓声が上がり、本人も驚きの表情を浮かべた。両手を上げ、「やった~!」とぴょこぴょこと激しく飛び跳ねて大喜び。同組選手、キャディーとハイタッチを交わした。

 JLPGA公式ツイッターは動画を公開。ファンからは「お見事!!」「笑顔が素敵です~」と反響が集まった。三ヶ島はホールインワン賞500万円(提供:大王海運株式会社)を獲得。ラウンド後はショットの手応えについて、「めっちゃありました。みんな打った瞬間を見ていてくれて、良いよ良いよって話していました」「大王海運さん、ありがとうございます」と振り返った。

 エース達成前は組内で「ホールインワンをする話をずっとしていたんですよ。500万って大きいよねと話をしていて」と話題にしていたという。使い道については、佐々木ひろしキャディーと折半する予定だ。

「約束だったんです。今シーズン始まってからずっと話していて、やっと入った感はあります。ずっと一緒に狙っていたんですよ。今日一日はピンを狙っていこうと話していました。佐々木さんもニヤニヤですよ。たぶん、今日はお酒がめっちゃ進むかもしれない」

 自身が得られるのは半額だが、快挙を喜んだ一打。この日はホールインワンを含む1イーグル、4バーディー、2ボギーの67で回り、通算2アンダーの34位で予選通過した。メルセデス・ランキングは24位でシード権獲得は確定的。「今日はやってやるぞという感じで、朝は会場に来たので結果が出て良かったです」と話した。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
FitStats
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集