[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 日本が薄氷の2位通過! イエロー2枚差で上回る ベルギーと対戦決定…W杯各組の順位

日本が薄氷の2位通過! イエロー2枚差で上回る ベルギーと対戦決定…W杯各組の順位

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は28日、1次リーグ4試合が行われ16強が出そろった。H組の日本はポーランドに0-1で敗戦。同組で勝ち点で並んでいたセネガルも敗れたため、勝ち点、得失点差、総得点で並び、フェアプレーポイント(警告数)の差で、同組2位となり、2大会ぶりの決勝トーナメント進出を決めた。

決勝トーナメント1回戦で日本と対戦が決まったベルギー【写真:Getty Images】
決勝トーナメント1回戦で日本と対戦が決まったベルギー【写真:Getty Images】

日本がフェアプレーポイントの差で2位、2大会ぶりの決勝T進出

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は28日、1次リーグ4試合が行われ16強が出そろった。H組の日本はポーランドに0-1で敗戦。同組で勝ち点で並んでいたセネガルも敗れたため、勝ち点、得失点差、総得点で並び、フェアプレーポイント(警告数)の差で、同組2位となり、2大会ぶりの決勝トーナメント進出を決めた。

【完全版】日本がフェアプレーPの差で2位、H組の最終結果は… <W杯1次リーグ各組の順位表>

 前回のセネガル戦から6選手を入れ替えて臨んだ日本だったが、後半14分にポーランドに先制を許してしまった。このままなら敗退となる状況に追い込まれた日本は必死の反撃に出るも、なかなかチャンスを作れない。一方で、同時刻のもう1試合。セネガル-コロンビア戦が動いたのは後半の29分。コロンビアがセットプレーから均衡を破った。

 このまま終わればコロンビアが首位通過。日本とセネガルは勝ち点4で並ぶだけでなく、得失点差、総得点で再び並び、フェアプレーポイント(日本=警告4、セネガル=警告6)の差で日本が2位。この情報が伝わるや、日本は積極的に攻めるのをやめ、ボールをキープしこのままのスコアで終わらせることを選択。0-1で敗戦したが、2位通過を決めた。

 同組のコロンビアはセネガルを1-0で破り、逆転で首位通過。セネガルはイエローカード2枚の差で3位となり涙をのんだ。

 G組はベルギーがイングランドに1-0で勝利し、1位通過。決勝トーナメント1回戦で日本との対戦が決まった。2位のイングランドはコロンビアとの対戦が決定。チュニジアがパナマを2-1で破り、初勝利を挙げた。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー