[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

女子ゴルフ吉田優利、思わず照れ笑いした“強気すぎる”パットに反響「初めて見た」

16日まで行われた女子ゴルフの国内ツアー・富士通レディースは古江彩佳(富士通)の優勝で幕を閉じた。第2日には“強気すぎる”パットも話題に。古江と同じ2000年度生まれのプラチナ世代・吉田優利(エプソン)に「初めて見ました」「表情も可愛い」と反響が集まっていた。

富士通レディースで10位だった吉田優利【写真:Getty Images】
富士通レディースで10位だった吉田優利【写真:Getty Images】

富士通レディースで今季16度目トップ10入り

 16日まで行われた女子ゴルフの国内ツアー・富士通レディースは古江彩佳(富士通)の優勝で幕を閉じた。第2日には“強気すぎる”パットも話題に。古江と同じ2000年度生まれのプラチナ世代・吉田優利(エプソン)に「初めて見ました」「表情も可愛い」と反響が集まっていた。

 本人も思わず照れ笑いした。2日目の5番パー4、吉田は距離のあるバーディーパットにトライ。ボールはカップに向かっていくが、やや強すぎたようだ。入らなければ距離が残ってしまいそうな強さだったが、球はカップ奥側に当たると、小さく跳ねて手前側に。そのままカップインした。どよめきの起きるバーディーに、吉田はボールを拾い上げると肩をすくめて笑った。

 実際の映像を日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)公式ツイッターが公開。「カップに吸い込まれていく……吉田優利が5番でバーディー 思わず照れ笑い」と文面に記すと、「これは初めて見ました」「てへぺろな表情も可愛い」「奥に当たってポンと跳ねてストン」「凄い、カップが吸い込んだ」などとコメントが集まっていた。

 22歳の吉田は通算9アンダーの10位。今季まだ優勝はないものの、出場31試合で16度目のトップ10入りとなった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
FitStats
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集