[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大迫勇也が歴史的決勝弾、香川はPKで先制G ロシアMFが3点目…W杯得点ランキング

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会第6日は19日、1次リーグ3試合が行われ、日本代表はMF香川真司がPKで先制弾、FW大迫勇也が頭で決勝弾をマーク。日本戦で直接FK弾を決めたコロンビアMFフアン・キンテーロら8選手が得点をマークした。

大迫勇也【写真:Getty Images】
大迫勇也【写真:Getty Images】

19日は3試合で10ゴールが生まれる

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会第6日は19日、1次リーグ3試合が行われ、日本代表はMF香川真司がPKで先制弾、FW大迫勇也が頭で決勝弾をマーク。日本戦で直接FK弾を決めたコロンビアMFフアン・キンテーロら8選手が得点をマークした。

【一覧】香川&大迫がゴール! ロシアMFチェリシェフが3Gであのスーパースターに並ぶ… <W杯得点ランキング>

 日本と同組のセネガルはオウンゴールで先制。FWエムバイエ・ニアンが追加点を挙げた。ポーランドはMFグジェゴシュ・クリホビアクがゴールをマークしたが、FWロベルト・レバンドフスキは不発に終わった。

 開催国ロシアはMFデニス・チェリシェフが2試合連発となる3点目を挙げ、得点ランクは初戦でハットトリックを達成したポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドに並んだ。注目のエジプトFWモハメド・サラーが大会初ゴール。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集