[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 「活気のない韓国」… PK献上シーンは「無謀なチャレンジ」と海外メディア指摘

「活気のない韓国」… PK献上シーンは「無謀なチャレンジ」と海外メディア指摘

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は18日、1次リーグF組で韓国がスウェーデンに0-1で敗戦。後半19分に与えたPKで決勝ゴールを献上した。痛恨のPKを招いたプレーについて海外メディアは「無謀なチャレンジ」と指摘している。

PKの判定が下されたDFキム・ミヌのプレー【写真:Getty Images】
PKの判定が下されたDFキム・ミヌのプレー【写真:Getty Images】

スウェーデンに0-1敗戦、DFキム・ミヌのプレーがPKの引き金に

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は18日、1次リーグF組で韓国がスウェーデンに0-1で敗戦。後半19分に与えたPKで決勝ゴールを献上した。痛恨のPKを招いたプレーについて海外メディアは「無謀なチャレンジ」と指摘している。

【特集】「走り」で人は変われる 子どもが運動会でヒーロー・ヒロインになる方法 / 陸上 伊藤友広さん、秋本真吾さん(GROWINGへ)

 痛恨のワンプレーだった。後半19分、エリア内の競り合いでDFキム・ミヌがスウェーデンMFクラーソンを倒した。一度は流されたプレーだったが、今大会から導入されたVARによってPKの判定が下された。映像を観るとキム・ミヌの足はボールに触れておらず、相手を倒す形に。韓国イレブンは呆然となったが、決められたPKがそのまま決勝ゴールとなった。

 ドイツ、メキシコを含め、強豪ひしめくF組で痛すぎる黒星発進に。米スポーツ専門局「FOXスポーツアジア」は、PKを与えたシーンについて「無謀なチャレンジだった」と指摘。試合全体についても「活気のない韓国」と評し、低調に終わったことをレポートしている。韓国にとっては厳しい船出となったが、奇跡の逆転突破へ、前を向いて戦うしかない。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー