[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

怒って蹴ったボールが女性ファン直撃 米サッカー選手に非難の声「最低な行為だ」

米メジャーリーグサッカー(MLS)で驚きの出来事があった。現地時間3日に行われたリーグ戦第33節のニューヨーク・レッドブルズVSフィラデルフィア・ユニオン戦で、選手が怒り任せに蹴り込んだボールが女性サポーターを直撃した。慌てて謝罪に向かったが、周囲のサポーターは拒否。米メディアは愚行の動画を公開すると、米ファンからは「最低な行為」と非難されている。

MLSレッドブルズのドル・イヤーウッド【写真:ロイター】
MLSレッドブルズのドル・イヤーウッド【写真:ロイター】

選手がいら立ちボールを蹴った先に…

 米メジャーリーグサッカー(MLS)で驚きの出来事があった。現地時間3日に行われたリーグ戦第33節のニューヨーク・レッドブルズVSフィラデルフィア・ユニオン戦で、選手が怒り任せに蹴り込んだボールが女性サポーターを直撃した。慌てて謝罪に向かったが、周囲のサポーターは拒否。米メディアは愚行の動画を公開すると、米ファンからは「最低な行為」と非難されている。

【特集】夫婦で掴んだ2度のパラリンピック出場 楽しむ柔道から学んだこと / 視覚障がい者柔道・廣瀬順子選手インタビュー(GROWINGへ)

 試合終盤、タッチライン際で起きた接触プレー。ファウルと判定されたニューヨーク・レッドブルズMFドル・イヤーウッドは、いら立ちを露わにしてボールを思い切り蹴り込んだ。自チームの女性サポーターの顔面を直撃。イヤーウッドは慌ててスタンドに向かい、謝罪をしようとしたが、激怒した他のサポーターが拒絶。泣きじゃくる少年の姿もみられた。イヤーウッドはこの日2枚目のイエローカードが出され、退場となった。

 米ポッドキャストメディア「ジョムボーイ・メディア」公式ツイッターは、一部始終の動画を公開。米ファンからは「最悪だ」「もし自分の息子だったとしたら、とんでもない」「最低な行為だ」と非難の声や、「どっちも理解できる」と意図的ではなかったことに対する声も上がった。

 女性サポーターを襲った悲劇。英紙「デイリーメール」も事の顛末に加え、「3列目に座っていた子(女性サポーター)を直撃したが、その前の列に座って泣いていた子にもおそらくボールが当たったのだろう」と周辺の状況も推測している。

 これについてクラブ側はコメントを発表。「我々にとって一番大事なのは、レッドブル・アリーナに来場する全ての観客の安全です。このようなことが二度と発生しないよう対応していきます。クラブはドルとともに(被害に遭った)家族とコンタクトを取り、引き続き状況を確認していきます」とした。

 イヤーウッドも「土曜の試合でボールに当たったファンに心から深く謝罪したいです。あの時、感情が勝ってしまってしまってチーム、そしてニューヨーク・レッドブルズの全てのファンを失望させてしまいました。ファンが大丈夫であり、彼らが僕を許してくれることを願っています」と改めて謝罪している。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集