[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • なぜC.ロナウドはアゴをなでたのか? 1点目後のパフォーマンスが世界で話題に

なぜC.ロナウドはアゴをなでたのか? 1点目後のパフォーマンスが世界で話題に

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会屈指の注目プレーヤー、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは15日に行われたスペインとのグループリーグ初戦でハットトリックを記録。注目対決で3-3のドローとなったが、チームを力強く牽引した。先制点となった前半4分のPK後には、ゴールパフォーマンスの最中に自身のアゴをなでるようなシーンがあり、これがツイッター上などで大きな話題を呼んでいた。海外メディアも注目し、「なぜアゴをなでたのか」と特集している。

ハットトリックを決めたクリスティアーノ・ロナウド【写真:AP】
ハットトリックを決めたクリスティアーノ・ロナウド【写真:AP】

前半4分にPKを決めた直後のゴールパフォーマンスに注目が集まっている

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会屈指の注目プレーヤー、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは15日に行われたスペインとのグループリーグ初戦でハットトリックを記録。注目対決で3-3のドローとなったが、チームを力強く貢献した。先制点となった前半4分のPK後には、ゴールパフォーマンスの最中に自身のアゴをなでるようなシーンがあり、これがツイッター上などで大きな話題を呼んでいた。海外メディアも注目し、「なぜアゴをなでたのか」と特集している。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 前半の4分だ。ロナウドはドリブル突破から得たPKを自らが決めて先制に成功。喜びを爆発させながら、スーパースターは一瞬、しかし、はっきりと自分のアゴをなでたのだ。これが何を意味しているのか、海外ファンはツイッター上で様々な意見を戦わせていたという。

 米紙「USAトゥデー」は「なぜクリスティアーノ・ロナウドは得点後にアゴをなでたのか、ツイッターによると」と見出し付けし、記事を展開。「彼は全3得点後に、彼の典型的な反転に多くのバリエーションを加えたが、最初のパフォーマンスは際立っており、ツイッターでの興味を誘った」と続けている。

「彼はPKを決めた後にアゴをなで、多くの者に対しその意味を想像に委ねたのだった」

 この行動の真意はどこにあるのか、ネット上で議論を呼んでいることを伝えている。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー