[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平の出塁中に話しかけた敵軍内野手 まさかの“思い出話”展開「覚えてる?」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は17日(日本時間18日)、本拠地マリナーズ戦に「2番・DH」で先発出場。9回に27号2ランを放つなど4安打4打点の大暴れを見せたが、チームは7-11で敗れた。試合中には敵軍選手から“思い出話”をされる一幕も。爆笑の内容が注目を集めている。

マリナーズ戦で4安打4打点と大暴れしたエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
マリナーズ戦で4安打4打点と大暴れしたエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

「2番・DH」で先発出場したマリナーズ戦の最中に…

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は17日(日本時間18日)、本拠地マリナーズ戦に「2番・DH」で先発出場。9回に27号2ランを放つなど4安打4打点の大暴れを見せたが、チームは7-11で敗れた。試合中には敵軍選手から“思い出話”をされる一幕も。爆笑の内容が注目を集めている。

【注目】パリを目指す才藤歩夢の想い 『チアスタ!』で受けたギフティングは近代五種の普及活動へ

 走者として二塁に進んだ大谷のもとに歩み寄ったのはマリナーズのアダム・フレイジャー二塁手。「もう盗塁はしないのか? 彼ら(エンゼルス)はダメだと言ってるのか? ハッハッハ」と笑い、大谷も笑顔を向けていた。

 フレイジャーは続けざまに「2015年のプレミアクラブ(プレミア12)覚えてる? 俺は米国チームで出てたんだよ。君の投球を見てたよ。あれは楽しかったな。東京ドームだったかな?」と思い出話を展開。大谷も相槌を打っていた。

 マリナーズ戦をライブ中継したMLB公式YouTubeで、フレイジャーに付けられたマイクを介した大谷とのやり取りが紹介された模様。米国の実況席からは「最高ですね」という声とともに、「『彼ら(エンゼルス)は君に走ってほしくないのか?』だって」と思わず笑ってしまう様子もうかがえた。

 ちなみに、このやり取りが紹介されたのは7回の大谷の第4打席の前。直後に右翼線への適時三塁打を放つと「何て美しいんだ」「スムーズでシンプル。それに静かだ」「とても力強い」など実況席は改めて大谷の凄さに魅了されていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集