[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

フォロワー327万人の「世界一SEXYなアスリート」 ドイツ陸上選手が語るSNSとお金の現実

7月のオレゴン世界陸上に出場した女子短距離のアリカ・シュミット(ドイツ)が母国紙のメディアのインタビューに応じた。モデルもこなす端麗な容姿から「世界一セクシーなアスリート」と評される23歳は、絶大な人気を集めるSNSと陸上選手のお金の現実について語っている。

オレゴン世界陸上に出場した女子短距離のアリカ・シュミット(画像はインスタグラムのスクリーンショットより)
オレゴン世界陸上に出場した女子短距離のアリカ・シュミット(画像はインスタグラムのスクリーンショットより)

SNSで絶大な人気を誇るアリカ・シュミットがドイツ紙に語る

 7月のオレゴン世界陸上に出場した女子短距離のアリカ・シュミット(ドイツ)が母国紙のメディアのインタビューに応じた。モデルもこなす端麗な容姿から「世界一セクシーなアスリート」と評される23歳は、絶大な人気を集めるSNSと陸上選手のお金の現実について語っている。

【注目】パリを目指す才藤歩夢の想い 『チアスタ!』で受けたギフティングは近代五種の普及活動へ

 ドイツ一般紙「フランクフルター・ルントシャウ」のインタビューに応じたシュミットは、1600メートルリレー代表として初出場したオレゴン世界陸上を振り返り、「隣のレーンがアリソン・フェリックス(米国)でした。ずっと尊敬してきた選手なので私の夢が叶いました。世界選手権ではたくさんのことを学びましたし、それをミュンヘン(8月11日開幕の欧州選手権)でより良い形で出せるようにしたい」と語った。

 さらに、話題は自身の競技以外の活動について展開された。モデルやインスタ女王と言われることについて問われると「私は100%アスリート。それしかありません」とシュミット。「スポーツを片手間にやることは無理ですし、それで世界選手権出場を期待することもできません。自分自身に集中して数多くのことを諦めねばならないのです。だから、私はここ数年は特に100%競技に集中しています」と競技第一であることを強調した。

 しかし、陸上選手としては別格のインスタフォロワー327万人を数える影響力は競技にメリットもあるという。「大会と賞金だけで生活するのは厳しいです。特にこれからトップレベルに上り詰めようとしている若い選手にとっては厳しい道のりです」と現実を明かし、「トップレベルになって初めて環境が変わるのです。けれど、そこに行くまでの方法は誰も教えてくれません。だから、積極的にSNSをやって多くの企業に興味を持ってもらうことは助けにもなります」と語った。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集