[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

フォロワー327万人の「世界一SEXYなアスリート」 ドイツ陸上選手が語るSNSとお金の現実

世界陸上で周りの選手にバカンスの予定を聞くと「行かない、合宿だけで出費に…」

「それ(SNS)でいくらか稼ぐことができるので、掛け持ちで働かなければならないというのもなくなります」とシュミット。世界陸上に出場した際、リレーの他の女子選手に今年のバカンスの予定を聞くと、ほとんどが「行かない。合宿だけでかなりの出費になっているから節約しないと」と言われたエピソードを明かし、「多くの選手が前払いにしていて、競技をやることで(収支が)プラスではなくマイナスになっているんです」と訴えた。


【注目】CW-Xを川澄奈穂美選手がお試し 運動パフォーマンスを支える「股関節サポート機能」って?(W-ANS ACADEMYへ)

 これを受け、「アスリートという職業の過酷さが過小評価されているのでは?」との質問を受けると、「ドイツにおいては、サッカー以外はスポーツが仕事であると認識されていないことが多いですね。1日4時間練習をしたらそれで終わりというわけにはいかず、その前後にもやることがありますから」とシュミット。国民的なスポーツであるサッカー以外は地位が低いという。

 それでも、SNSは誹謗中傷を受けるなどのデメリットもある。「SNSのアンチコメントと言うネガティブな面を経験したことは」と聞かれたしュミットは「どちらかと言うと最もプレッシャーをかけているのは自分自身です。私は敗北を大きなモチベーションにしています。いつも勝っていたらつまらない。ただ、試合でいい結果が出ず、酷いコメントがついてしまうのは楽なことではないです」と率直な想いを明かした。

「けれども、私はそうした経験はあまりありません。私を勇気づけてくれるコメントをもらうことの方が多いですね」とも付け加え、SNSの存在を前向きにとらえている様子。シュミットは厳しい競技環境を整えるため、SNSも活用しながら奮闘している。

(THE ANSWER編集部)



1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAプレミアリーグ
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集