[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

サッカーファンが“立ちション”で逮捕 ドイツ紙「レジェンドの銅像前で悠々と…」

海外サッカー、イングランド1部プレミアリーグのニューカッスルサポーターがまさかの愚行で逮捕された。サンダーランドの伝説的選手の銅像に“立ちション”した動画がSNSで拡散されたことが発端。海外メディアは「銅像の前で悠々とことをなしていた」と報じた。

サンダーランドのレジェンドの銅像に用を足したファンが逮捕された【写真:Getty Images】
サンダーランドのレジェンドの銅像に用を足したファンが逮捕された【写真:Getty Images】

ニューカッスルサポーターの愚行とは

 海外サッカー、イングランド1部プレミアリーグのニューカッスルサポーターがまさかの愚行で逮捕された。サンダーランドの伝説的選手の銅像に“立ちション”した動画がSNSで拡散されたことが発端。海外メディアは「銅像の前で悠々とことをなしていた」と報じた。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 失態を報じたのは英紙「ザ・サン」だった。「銅像を侮辱 ニューカッスルのファン、サンダーランドのレジェンド、ボブ・ストーキーの像に放尿の不謹慎動画により逮捕される」との見出しで記事を掲載した。銅像の前で用を足す男性の後ろ姿の画像を公開。銅像を支える土台に向けたようだが、記事ではこう報じている。

「この像は、ウェンブリーのFAカップ決勝でリーズ・ユナイテッドに1-0の勝利を導いた時の有名なダンスを再現したものだ」「ニューカッスルのユニホームを着た男の下品な行為がソーシャルメディアに流れた」

 続けて、ノーサンブリア警察のスポークスマンのコメントを紹介。「21歳の男が社会秩序を乱した疑いで逮捕され、現在警察署に拘留されている」「この行為は決して受け入れられるものではなく、全力で捜査をしている」と明かしたという。サンダーランドの広報も月曜に「事件のことは警察から聞いている。現時点でこの件に関してコメントすることはない」と語ったとした。

 さらにドイツ紙「ビルト」も「英国でスキャンダル サッカーファンがレジェンドの銅像に放尿で逮捕!」と報道。「彼にとっては最も高くつく小用休憩になっただろう! ニューカッスルのユニホームを着たファンが、ストーキーの銅像の前で悠々とことをなしていた。しかし、この小用休憩にはアディショナルタイムがあったのだ!」と皮肉交じりに伝えた。相手を侮辱する行為でもあり、水に流すことはできないようだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集