[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

稲見萌寧、前年Vの記憶は「思い出さない」 コース苦手意識も「はまれば67くらい出る」

女子ゴルフの今季2戦目・明治安田生命レディスが11日、高知・土佐CCで開幕する。昨季賞金女王の稲見萌寧(Rakuten)が10日に会見。昨年大会の優勝者でもあるが、「全然思い出さないです。優勝したけど、苦手なコース」と語った。

稲見萌寧【写真:Getty Images】
稲見萌寧【写真:Getty Images】

11日に国内女子ツアー第2戦・明治安田生命レディス開幕

 女子ゴルフの今季2戦目・明治安田生命レディスが11日、高知・土佐CCで開幕する。昨季賞金女王の稲見萌寧(Rakuten)が10日に会見。昨年大会の優勝者でもあるが、「全然思い出さないです。優勝したけど、苦手なコース」と語った。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 前年優勝者だが、それは過去のことと言わんばかりだった。プロアマ戦を終えた後、「なるべくディフェンディング(チャンピオン)として、まずは予選を通って、大会を盛り上げられるようにできたらいいと思います」と目標を明かした。

 だが、永井花奈との3ホールに及ぶプレーオフを制した昨年大会のことを聞かれると、「全然、思い出さないです」と即答した。稲見はこの試合から8勝。強さを知らしめる契機になった試合だが、頭の中にあったのは今大会と今後のことだった。

「コースは例年通り、難しいです。去年より硬さもスピードもある感じです。ただ、はまったら67ぐらいは出る感じはします。アンダーを続けられたらいいと思います」

 開幕戦のダイキンオーキッドレディスでは最終日で伸ばせず10位。特に後半はボギーを重ねて、「全部、修正したい」と話していた。言葉通り、翌日の7日にはショット練習をしたそうで「修正しました」と明かした。試合後も休まずに練習、トレーニングを継続するのが稲見スタイル。今季もこのまま歩んでいく。

(THE ANSWER編集部)

DAZNで好きなスポーツ、好きなだけ。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集