[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 村田諒太、英国の王者陣営も関心? 「これは相当なビッグファイトになる」

村田諒太、英国の王者陣営も関心? 「これは相当なビッグファイトになる」

本命はスーパーミドル級の王者2人も…「他の試合はムラタだ」

「この試合(マレー戦)に勝った勝者にはここ(英国)でいいと思う2試合が存在する。それはジェームス・デゲール戦、もしくは グローブス戦だ。英国のファンにとってはかなり意味のある戦いだと思う」

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

WBA世界スーパーミドル級スーパー王者ジョージ・グローブス (英国)か、IBF世界スーパーミドル級王者ジェームス・デゲール(英国)という1階級上の相手との英国のボクシングファン待望の豪華タイトル戦プランを明かした。そして、英国外にも標的は存在するという。

「もちろん、これらの試合はやらなければいけない。他の試合はムラタだ。これは相当なビッグファイトになる。巨額マネーのファイトだ」

 村田との統一戦にウォーレン氏は意欲を示したという。記事では「WBA正規王者のムラタは母国日本でメガスターだ。彼の直前のファイトはTVで1700万人の視聴者を集めた。これは彼と挑戦する誰にとっても大きなビジネスになることを意味する」と分析している。

 村田との統一戦は巨額の報酬を手にできるチャンスとソーンダース陣営はにらんでいる。果たして、村田と拳を交える相手は誰になるのだろうか。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー