[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

女子ゴルフ19歳双子の岩井姉妹に新たなスポンサー 姉・明愛は6社目、妹・千怜は7社目

女子プロゴルフのルーキー、19歳で双子の岩井姉妹に新たなスポンサーがついた。株式会社ベルシステム24ホールディングス(本社:東京)は25日までに、姉妹との契約を発表。これで姉の明愛(あきえ)は6社目、妹の千怜(ちさと)は7社目の契約になった。

新たにスポンサーとなった「ベルシステム24」のロゴを指差す岩井明愛(左)と千怜
新たにスポンサーとなった「ベルシステム24」のロゴを指差す岩井明愛(左)と千怜

株式会社ベルシステム24ホールディングスと締結

 女子プロゴルフのルーキー、19歳で双子の岩井姉妹に新たなスポンサーがついた。株式会社ベルシステム24ホールディングス(本社:東京)は25日までに、姉妹との契約を発表。これで姉の明愛(あきえ)は6社目、妹の千怜(ちさと)は7社目の契約になった。

【注目】“応援”が背中を押す 女子バスケ・髙田真希が感じた『チアスタ!』がつなぐ思い

 新たな契約先となったベルシステム24ホールディングスは、コールセンター業などの大手で、プロ野球の福岡ソフトバンクホークス、サッカーJ2のFC琉球、JFLのFC神楽しまねとも契約。岩井姉妹との契約については、「チャレンジ精神あふれるプレーで、ゴルフ界の期待を背負う岩井姉妹の前向きな活動に共感し、契約締結に至りました」と説明している。

 契約に際し、明愛は「とても興奮しています。同時に身が引き締まる思いです。出場した試合では、皆様が楽しくて心が躍るようなプレーをたくさんお見せできるように頑張ります」。千怜は「大変、うれしく心強く思っております。姉の明愛と一緒に、皆様の心が弾んで元気が湧いてくるようなハツラツとしたプレーをお見せいたします。そして、たくさんの方々から愛されるプロゴルファーになれるように大好きなゴルフを頑張ります」とコメントしている。

 岩井姉妹は、昨年6月に開催された最終プロテストに合格。9月には、史上初の姉妹によるステップ・アップ・ツアー2試合連続優勝を果たした。だが、12月のツアー最終予選会(QT)ではそろって下位。今季のツアー前半戦に推薦出場枠(年間最大8試合)をフル活用する予定で、かつてルーキーだった稲見萌寧がQT103位から推薦7試合で結果を残し、リランキング14位で後半戦の出場権を獲得したことを手本にするつもりでいる。姉妹にとってのツアー初戦は、今季第2戦の明治安田生命レディス(3月11~13日、高知・土佐CC)を予定している。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集