[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

錦織、強すぎるナダルに脱帽 「ブレークに成功した時でさえ、ダメだと思っていた」

男子テニスのモンテカルロ・マスターズは22日、シングルス決勝を行い、錦織圭(日清食品)は世界ランク1位のラファエル・ナダル(スペイン)に3-6、2-6でストレート負け。4大大会に次ぐ格付けの「マスターズ1000」初制覇はならなかった。

錦織圭【写真:Getty Images】
錦織圭【写真:Getty Images】

復活の快進撃も帝王の壁は高かった、英紙は「ナダルがあまりに強すぎることを証明した」

 男子テニスのモンテカルロ・マスターズは22日、シングルス決勝を行い、錦織圭(日清食品)は世界ランク1位のラファエル・ナダル(スペイン)に3-6、2-6でストレート負け。4大大会に次ぐ格付けの「マスターズ1000」初制覇はならなかった。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 快進撃を続けていた錦織だが、やはり赤土の帝王の壁は高かった。ストレート負けに、「ナダルはボールの全てを跳ね返してきた」と完敗を認めた。英紙が報じている。

 英紙「デイリー・エクスプレス」は「ケイ・ニシコリが脱帽」の見出しで、決勝戦を振り返っている。

「ニシコリはマスターズ1000の初タイトルに王手をかけたが、ナダルがあまりに強すぎることを証明した格好となった。元世界4位である日本のスターは、敗戦したナダルとの一戦を“非常にヘビーだ”と痛感したことを認めている」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集