[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 本田圭佑、圧巻2得点後の決意表明「限界を決めるな!」 57文字に込めた思い

本田圭佑、圧巻2得点後の決意表明「限界を決めるな!」 57文字に込めた思い

サッカー日本代表MF本田圭佑が6日(日本時間7日)、所属先のメキシコ1部パチューカで豪快なミドル弾を含む、リーグ戦では初の1試合2得点を挙げた。ロシアW杯でのメンバー入りへ、猛アピールに成功した“元エース”は試合後に自身のツイッターを更新。「限界を決めるな!」「理想を追い続けろ!」と意気込みを新たにしている。

パチューカのMF本田圭佑【写真:Getty Images】
パチューカのMF本田圭佑【写真:Getty Images】

本田が約25mの強烈ミドルなど圧巻の2得点、試合後に自身のツイッターで思いをつづる

 サッカー日本代表MF本田圭佑が6日(日本時間7日)、所属先のメキシコ1部パチューカで豪快なミドル弾を含む、リーグ戦では初の1試合2得点を挙げた。ロシアW杯でのメンバー入りへ、猛アピールに成功した“元エース”は試合後に自身のツイッターを更新。「限界を決めるな!」「理想を追い続けろ!」と意気込みを新たにしている。

【特集】「走り」で人は変われる 子どもが運動会でヒーロー・ヒロインになる方法 / 陸上 伊藤友広さん、秋本真吾さん(GROWINGへ)

 リーグ戦のアウェー、プエブラ戦。3-0とリードしての後半5分。ワンツーで抜け出すと、ゴールまで約25メートルの位置で迷わず左足を一閃。強烈なミドルシュートを、ゴール左に突き刺した。前半23分の先制ゴールを含め、メキシコ移籍後、リーグ戦では初の1試合2ゴール。たまっていたうっぷんを晴らすのような“ホンダ劇場”だった。

 試合後、自身のツイッターにはこう書き込んだ。

「限界を決めるな! 足を引っ張る連中を気にするな! やるべきことをやれ! 理想を追い続けろ! 好きな人との時間を増やせ! 人生は1回きり。」

 ロシアW杯を2か月後に控え、今の心境をつづったのだろうか。ところどころに“本田節”が散りばめられた57文字と5つの「!」マークに、決意が込められている。

 本大会の直前には32歳を迎える。過去2大会とは自身の立場も大きく変わった。W杯のメンバー入りは当落線上。依然として、その経験値、存在感を支持する声は多い。だが、どんな結果を迎えようと本田は自らが決めた道を進み続ける。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー