[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

古江彩佳、衝撃の64で第1R単独首位 逆転女王へ記録的発進、稲見萌寧10打差25位出遅れ

女子ゴルフの今季最終戦、国内メジャー・JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ(宮崎CC、6543ヤード、パー72)が25日、開幕した。逆転賞金女王を狙う賞金ランク2位・古江彩佳(富士通)が9バーディー、1ボギーの64で回り、8アンダーで単独首位。2位に3打差をつけ、衝撃のスタートダッシュを決めた。同組だった賞金ランク1位・稲見萌寧(都築電気)は1バーディー、3ボギーの74となり、25位タイと出遅れた。

8アンダーで単独首位発進を決めた古江彩佳【写真:Getty Images】
8アンダーで単独首位発進を決めた古江彩佳【写真:Getty Images】

JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ第1R

 女子ゴルフの今季最終戦、国内メジャー・JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ(宮崎CC、6543ヤード、パー72)が25日、開幕した。逆転賞金女王を狙う賞金ランク2位・古江彩佳(富士通)が9バーディー、1ボギーの64で回り、8アンダーで単独首位。2位に3打差をつけ、衝撃のスタートダッシュを決めた。同組だった賞金ランク1位・稲見萌寧(都築電気)は1バーディー、3ボギーの74となり、25位タイと出遅れた。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 逆転賞金女王へ、古江が衝撃のバーディーラッシュを演じた。1番パー4、左ラフからピンそば30センチにつけ、初バーディーを奪うと、ショット、パットともに冴え、3、4、6、7番のパー4、8番のパー3でバーディー。9番パー5ではフェアウェー左からの第3打をピン手前4メートルにつけ、前半だけで7つスコアを伸ばした。

 後半も10、13番のパー4でバーディー。15番パー4でこの日初めてボギーを叩いたものの、圧巻のプレーを披露。2003年以降、宮崎CC開催の同大会最少スコアは2016年の第3ラウンドに葭葉ルミが記録した「64」に並び、コースレコードタイ。前半だけで2つスコアを落とし、2オーバーで出遅れた稲見は10打差をつけられ、明暗が分かれる結果となった。

 最終戦までもつれ込んでいた賞金女王争い。1位の稲見は2億5351万2049円、2位の古江は2億3654万3575円。1696万8474円差で迎えていた。今大会の優勝賞金は3000万円。古江が逆転するには単独2位以上が最低条件だったが、絶好のスタートに。優勝した場合、稲見が単独3位に入っても賞金女王に。単独2位の場合、稲見が単独14位以下なら逆転できる。

 大会前は「あまり賞金のことは考えてないので、この試合に集中できたら良いなと思います」と語っていた古江。「本当にこの試合を頑張れば、いい結果が付いてきてくれたらのご褒美だと思ってやりたいです」との言葉通り、自然体のプレーで絶好のスタートを切った。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集