[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平に敵将も脱帽 40号&8勝「特別な才能目撃できた。自分達が犠牲になったが…」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は18日(日本時間19日)、敵地タイガース戦に「1番・投手」で先発出場。8回の第4打席で今季40号ソロ本塁打を放ち、投げても8回6安打1失点で8勝目を挙げた。この躍動には、相手監督のA.J.ヒンチ監督も「彼は素晴らしい。特別な才能の持ち主だ」と称賛を送ったという。米記者が伝えている。

今季40号ソロを放ち、ベンチで笑顔を浮かべるエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
今季40号ソロを放ち、ベンチで笑顔を浮かべるエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

タイガース戦に「1番・投手」で先発

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は18日(日本時間19日)、敵地タイガース戦に「1番・投手」で先発出場。8回の第4打席で今季40号ソロ本塁打を放ち、投げても8回6安打1失点で8勝目を挙げた。この躍動には、相手監督のA.J.ヒンチ監督も「彼は素晴らしい。特別な才能の持ち主だ」と称賛を送ったという。米記者が伝えている。

【注目】インターハイ2021「できっこないを、やる夏だ。」 インターハイ応援プロジェクト特設サイトはこちらから

 大谷が相手さえ唸らせた。投げてはメジャー自己最長の8回を投げて1失点。2012年三冠王のカブレラらから8つの三振を奪った。極めつけは8回の打席だ。タイガースの2番手・シスネイロから今季メジャー最速の40号ソロ。打席で見守る大谷も手応え十分の一撃は、右翼席深くへと突き刺さった。敵地ながら、ボールを掴んだ子供も大喜びだった。

 飛距離430フィート(約131.06メートル)の映像を米ロサンゼルス地元放送局「バリー・スポーツ・ウェスト」公式ツイッターが公開していたが、MLB公式サイトでタイガース番を務めるジェイソン・ベック記者は自身のツイッターで敵将ヒンチ監督のコメントを伝えている。

 投稿の文面によると、ヒンチ監督は「彼は素晴らしい。特別な才能の持ち主だ」「それを目撃することができた。残念ながら自分たちが犠牲になったが」などと語ったとされている。

 またデトロイト地元紙「デトロイト・フリー・プレス」は「タイガースは1-3でエンゼルスに敗れる。ショウヘイ・オオタニがマウンドで躍動し本塁打も放つ」との見出しで記事を掲載。「オオタニは(敵地の)コメリカパークでは『MVP』コールを受けた。それはオオタニが430フィートの本塁打を放ったからである」「オオタニは投手としても8回を投げ切り1失点。許した安打はわずか6本でタイガースはチャンスを得ることができなかった」などと報じている。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集