[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 「ついに登場 大スター羽生」― 過熱する“結弦フィーバー”に韓国も大注目

「ついに登場 大スター羽生」― 過熱する“結弦フィーバー”に韓国も大注目

男子フィギュアスケートのソチ五輪王者・羽生結弦(ANA)は平昌五輪で66年ぶりの五輪連覇に挑む。11日に現地入りしたことは開催国・韓国も注目しているが、13日に行われた公式練習と記者会見で沸き起こった羽生フィーバーを韓国メディアも特集。「ついに登場 大スター羽生」と報じ、絶対王者の世界的人気を伝えている。

羽生結弦【写真:Getty Images】
羽生結弦【写真:Getty Images】

13日の会見を韓国紙が特集「もう一つの巨大な星が浮かび上がった!」

 男子フィギュアスケートのソチ五輪王者・羽生結弦(ANA)は平昌五輪で66年ぶりの五輪連覇に挑む。11日に現地入りしたことは開催国・韓国も注目しているが、13日に行われた公式練習と記者会見で沸き起こった羽生フィーバーを韓国メディアも特集。「ついに登場 大スター羽生」と報じ、絶対王者の世界的人気を伝えている。

【特集】「走り」で人は変われる 子どもが運動会でヒーロー・ヒロインになる方法 / 陸上 伊藤友広さん、秋本真吾さん(GROWINGへ)

「ついに登場 大スター羽生“負傷問題なく……夢の演技で金色へ”」と特集したのは、韓国紙「スポーツソウル」だった。

 記事では13日に行われた公式練習と記者会見を特集。「もう一つの巨大な星が浮かび上がった! ついに姿を現した日本フィギュアの看板選手、羽生結弦がオリンピック2連覇に向けて自信を表した」と66年ぶりとなる五輪連覇の偉業に意欲を燃やしたことを伝えている。

 会見は各国の記者が押し寄せ、世界的な注目を集めたが、それは開催国の韓国にとっても驚きだったようだ。日本から50人を超える担当記者が連日押し寄せ、さらに「日本の記者はもちろん、米国と韓国、そして中国まで100人を超える取材陣が長蛇の列を作った」とフィーバーぶりを報じている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー