[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平に「ハグされた」 全力プレー中の“まさかの瞬間”に脚光「塁審が羨ましい」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は11日(日本時間12日)、敵地マリナーズ戦で4打数2安打で7-1の勝利に貢献した。7回の一塁強襲安打の際には塁審と接触する場面も。実際の動画や画像に対し、ネット上では「ハグされた一塁塁審が羨ましい」「なぜか楽しそうにニコニコしてる」と声が上がっている。

敵地マリナーズ戦に「2番・指名打者」で先発出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
敵地マリナーズ戦に「2番・指名打者」で先発出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

大谷翔平と一塁塁審が接触したシーンにネット注目

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は11日(日本時間12日)、敵地マリナーズ戦で4打数2安打で7-1の勝利に貢献した。7回の一塁強襲安打の際には塁審と接触する場面も。実際の動画や画像に対し、ネット上では「ハグされた一塁塁審が羨ましい」「なぜか楽しそうにニコニコしてる」と声が上がっている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 ちょっとヒヤリとする瞬間だ。4-1の7回1死一塁。大谷は一塁強襲のゴロを放った。ボールが内野を転々とする間に悠々とセーフ。しかし、一塁を駆け抜けたところで塁審と接触した。大谷は衝撃を和らげるように両手を広げ、クルリと反転。塁審も両手を挙げて白い歯をこぼしている。

 実際の動画や画像がツイッター上で拡散。怪我の危険性のある場面に対し、日本人ファンから「思わぬ形でハグされた一塁塁審が羨ましいです」「気をつけてー」「まさかの塁審にハグ!?」「なぜか楽しそうにニコニコしてる」「塁審にご挨拶」と脚光を浴びている。この日で前半戦を終え、チームは45勝44敗のリーグ西地区4位。大谷は両リーグ最多33本塁打を放ち、12日(同13日)にはオールスターのホームラン競争に出場する。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集