[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

松山、パワーランクで堂々のV本命 大会V3へ太鼓判「スコッツデールはヒデキの城」

米男子ゴルフのフェニックスオープン(TPCスコッツデール)は2月1日(日本時間2月2日)に開幕する。世界ランク5位の松山英樹(レクサス)は、PGAツアー公式サイトの優勝候補ランキング「パワーランキング」で堂々の1番手予想。「TPCスコッツデールはヒデキが建てた家ではないが、所有する城だ」と相性の良さを紹介した。

松山英樹【写真:Getty Images】
松山英樹【写真:Getty Images】

2016、17年はともにプレーオフまでもつれる激戦で優勝…V3へ予想は1番手

 米男子ゴルフのフェニックスオープン(TPCスコッツデール)は2月1日(日本時間2月2日)に開幕する。世界ランク5位の松山英樹(レクサス)は、PGAツアー公式サイトの優勝候補ランキング「パワーランキング」で堂々の1番手予想。「TPCスコッツデールはヒデキが建てた家ではないが、所有する城だ」と相性の良さを紹介した。

【特集】「空手=無骨というイメージを覆したい」若き王者が抱いた使命感とは / 空手 西村拳選手インタビュー(GROWINGへ)

 2016、17年と連覇している相性の良い大会で、今シーズン初勝利を狙う。並みいる強豪を抑え、松山の名前が最上位に上がった。

 2015年は2位タイ、16年はリッキー・ファウラー(米国)と、昨年大会はウェブ・シンプソン(米国)と2年連続でプレーオフでのV争いを制した。大会3連覇となれば、歴史的な偉業となる。

 2番手に世界ランク7位のリッキー・ファウラー、3番手に同2位のジョン・ラーム(スペイン)が続いた。

 前週のファーマーズ・インシュランス・オープンは最終日にスコアを伸ばして12位フィニッシュ。上り調子で、自身が最も得意とする大会へ臨む。

(THE ANSWER編集部)

南米各国代表も、日本代表も、全試合DAZN独占

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
南米各国代表も、日本代表も、全試合DAZN独占 COPA AMERICA BRASIL 2019
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集