[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、弾丸15号は芯を外した? 手が痺れた仕草に米記者「痛むだろうね、うん」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は25日(日本時間26日)、レンジャーズ戦に「2番・DH」で出場。4回の第3打席に右翼ポール際へ15号3ランを放った。打球速度117マイル(約188キロ)の弾丸ライナーを右翼ポール際に叩き込んだが、ベンチに戻ると手が痺れたことをアピールしていた。実際の映像を米記者が公開。「あんなに強く打ったら、痛むだろうね」などと注目している。

第3打席に15号3ランを放ったエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
第3打席に15号3ランを放ったエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

レンジャーズ戦で今季15号3ランを放つ

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は25日(日本時間26日)、レンジャーズ戦に「2番・DH」で出場。4回の第3打席に右翼ポール際へ15号3ランを放った。打球速度117マイル(約188キロ)の弾丸ライナーを右翼ポール際に叩き込んだが、ベンチに戻ると手が痺れたことをアピールしていた。実際の映像を米記者が公開。「あんなに強く打ったら、痛むだろうね」などと注目している。

【特集】日本女子トップスイマーが泳ぐ意味 「次世代に一つの道を見せられたら」 / 競泳・大橋悠依選手インタビュー(GROWINGへ)

 芯を外して、あんなに強い打球をかっ飛ばしたのだろうか。4回に右翼際へ弾丸3ランを放った大谷。ベンチに戻ると左手首を振り、痺れたことを同僚にアピールするような仕草を見せていた。歯を見せ、痛そうな表情だったが、すぐに笑顔になった。

 15号の打球速度は約188キロ。ベンチに戻った大谷の実際の映像を、米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」などで執筆していたブレント・マグワイア記者が公開。「もしあんなに強く(117マイル)打ったらオレの手も痛むだろうね。うん」と文面につづった。米ファンからは「ショウヘイはスーパーヒーロー」などとコメントが寄せられている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集