[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

痛っ!! メドベージェフが起こした“謀反”に海外笑撃「相棒はヘルメット被るべき」

テニスの世界ランク3位ダニール・メドベージェフ(ロシア)が思わぬ悲劇を引き起こした。現地時間2日のマドリード・オープン、男子ダブルスの1回戦にマチェロ・デモリナー(ブラジル)と組んで出場。自身の強烈なサーブを“相棒”に当ててしまうシーンにATP公式中継サイト「テニスTV」が動画付きで脚光。「見てるだけで痛い」「パートナーはヘルメットを被るべき」などと反響を集めている。

ダニール・メドベージェフ【写真:Getty Images】
ダニール・メドベージェフ【写真:Getty Images】

メドベージェフのサーブが後頭部直撃

 テニスの世界ランク3位ダニール・メドベージェフ(ロシア)が思わぬ悲劇を引き起こした。現地時間2日のマドリード・オープン、男子ダブルスの1回戦にマチェロ・デモリナー(ブラジル)と組んで出場。自身の強烈なサーブを“相棒”に当ててしまうシーンにATP公式中継サイト「テニスTV」が動画付きで脚光。「見てるだけで痛い」「パートナーはヘルメットを被るべき」などと反響を集めている。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

“被害者”にとっては不運としか言いようがない。第1セットの第4ゲーム、前衛で構えをとるデモリナー。後ろから、メドベージェフの強烈なサーブが飛んできた。気付かないデモリナーの後頭部に思い切り直撃。頭を抱えうずくまり、動けなくなってしまった。

 幸い大事には至らなかったようで、2人でベンチに腰掛けて回復を待つ間は2人で談笑。回復後にプレーを再開し、見事にポイントを奪っていた。

 テニスTVは公式SNSで「シングルスでもダブルスでも、ダニール・メドベージェフがコートにいるときはいつだって活気がある」と添えて動画付きで投稿。すると海外ファンからは「痛い!」「なんてこった」「見てるだけで痛い」「あらら」「自分も経験ある」「彼のパートナーはヘルメット被るべきだね」などと反響が集まり、メドベージェフ自身も「ごめーん」と謝罪を書き込んでいた。

 絆を深めた?2人は6-3、7-6でストレート勝ち。2回戦に駒を進めている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集