[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

村田諒太の後釜王者 80秒で失神させた左オーバーハンドに米興奮「これは凄まじい」

ボクシングのWBA世界ミドル級レギュラー王座決定戦が1日(日本時間2日)、米カリフォルニア州カーソンで行われ、WBA世界スーパーウェルター級レギュラー王者のエリスランディ・ララ(米国)が1回1分20秒TKOでWBA世界ミドル級6位トーマス・ラマーナ(同)を破り、2階級制覇を達成した。左オーバーハンド一撃で失神させた衝撃KOを米メディアが動画付きで公開。現地ファンを興奮させている。

エリスランディ・ララ【写真:Getty Images】
エリスランディ・ララ【写真:Getty Images】

村田の昇格で空位のレギュラー王座決定戦はララが1回80秒TKO

 ボクシングのWBA世界ミドル級レギュラー王座決定戦が1日(日本時間2日)、米カリフォルニア州カーソンで行われ、WBA世界スーパーウェルター級レギュラー王者のエリスランディ・ララ(米国)が1回1分20秒TKOでWBA世界ミドル級6位トーマス・ラマーナ(同)を破り、2階級制覇を達成した。左オーバーハンド一撃で失神させた衝撃KOを米メディアが動画付きで公開。現地ファンを興奮させている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 勝負は一瞬で決まった。1回20秒、リング中央で対峙する両者。サウスポーのララは相手のガードが下がった瞬間、沈み込んで左のオーバーハンドを顔面に叩き込んだ。崩れ落ちるラマーナは失神。レフェリーは即座に試合をストップした。

 衝撃的な80秒ノックアウト劇。米スポーツ専門局「ESPNリングサイド」公式ツイッターは「ワン。パンチ。パワー。エリスランディ・ララ、ミドル級マッチで力を証明した」と記して実際のKOシーンを公開。また試合を中継した「FOX PBC」も公式インスタグラムでド迫力の決着シーンに脚光を浴びせ、米ファンを興奮させている。

「これは痛そう」
「残酷」
「Wow!!!!!」
「この左は凄まじい」
「ララがカネロに立ち向かう」
「パンチが決まった」
「チャーロ兄弟のどちらかと戦え」

  同級レギュラー王座は村田諒太(帝拳)のスーパー王者昇格に伴い、空位となっていた。37歳のララは1階級下のスーパーウェルター級で7度王座を防衛。ミドル級でもベルトを手にし、強豪が揃う階級で注目を浴びることになりそうだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集