[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 両親は日系人 シブタニ兄妹が五輪切符 “絆の抱擁”公開「マイアを誇りに思う」

両親は日系人 シブタニ兄妹が五輪切符 “絆の抱擁”公開「マイアを誇りに思う」

フィギュアスケートのアイスダンスで、日系人の両親を持つマイア・シブタニ、アレックス・シブタニ(米国)の兄妹ぺアがツイッターを更新した。2大会連続2度目となる五輪出場を決めたことを受け、歓喜の胸中を吐露。さらに“兄妹の絆”が伝わる抱擁写真を公開し、ファンから「最高の2人。待ち切れない!」などと祝福を呼んでいる。

アレックス・シブタニ、マイア・シブタニ【写真:Getty Images】
アレックス・シブタニ、マイア・シブタニ【写真:Getty Images】

2大会連続2度目の五輪出場…SNSで胸中吐露「アレックスと旅を共にできて嬉しい」

 フィギュアスケートのアイスダンスで、日系人の両親を持つマイア・シブタニ、アレックス・シブタニ(米国)の兄妹ぺアがツイッターを更新した。2大会連続2度目となる五輪出場を決めたことを受け、歓喜の胸中を吐露。さらに“兄妹の絆”が伝わる抱擁写真を公開し、ファンから「最高の2人。待ち切れない!」などと祝福を呼んでいる。

【特集】「頑張った先の結果」から見えるもの 水泳が育てる“自分を知る力”とは / 競泳 伊藤華英さんインタビュー(GROWINGへ)

 妹のマイアは8日にツイッターを更新し、2度目の五輪切符を掴んだ胸中をつづった。

「この1週間を心から誇りに思います。スケートは私たちに戦い続け、頑張ってやり切る術を教えてくれています。これは足を踏み入れる次のステップ。もっと私たちをより強くしてくれるでしょう。アレックス・シブタニとこの旅を共にできて嬉しいです。彼はベスト! 私たちにとって2度目の五輪でアメリカ代表として参戦することを光栄に思います」

 このように喜びを語るとともに掲載したのは、1枚の画像だ。舞台裏で赤い衣装姿のまま、マイアがアレックスの胸元で目を閉じ、抱擁を交わしている。ペアとして兄妹として強い絆が伺え、ファンも「最高の2人。待ちきれない!」などと声を上げていた。

1 2 3
全国高体連公式 インターハイ応援サイト
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー