[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

トラウトが小学校へ特大弾? 暗闇に消えた3号に米記者驚愕「ここまで飛ばしていた」

米大リーグ・エンゼルスのマイク・トラウト外野手が8日(日本時間9日)、敵地でのブルージェイズ戦で飛距離444フィート(約135メートル)の3号ソロを放った。場外へと消えたように見える一発の実際の映像をエンゼルスが公開。球場の左翼奥には小学校があることから、米記者からは「小学校まで飛ばしたかもしれない」などと驚きの声があがっている。

特大弾を放ったマイク・トラウト【写真:Getty Images】
特大弾を放ったマイク・トラウト【写真:Getty Images】

ブルージェイズ戦で特大の3号ソロ

 米大リーグ・エンゼルスのマイク・トラウト外野手が8日(日本時間9日)、敵地でのブルージェイズ戦で飛距離444フィート(約135メートル)の3号ソロを放った。場外へと消えたように見える一発の実際の映像をエンゼルスが公開。球場の左翼奥には小学校があることから、米記者からは「小学校まで飛ばしたかもしれない」などと驚きの声があがっている。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 11月6日オープン、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」とは

 ナイターで良かったかもしれない。3-3の同点で迎えた5回2死走者なし。トラウトは高めの甘い球を逃さなかった。強振した打球は大歓声の中レフトへ。左翼手もすぐにあきらめる特大の一発は、暗闇へと消えていった。ボールを追いかけた観客達は、球場の外側を見つめているように見える。

 実際の映像をエンゼルス公式ツイッターが公開。また、米記者はこの打球が左翼スタンド奥にある小学校に飛び込んだのではないかと反応している。

 444フィートという飛距離から、米紙「ロサンゼルスタイムズ」のエンゼルス番ジャック・ハリス記者は「マイク・トラウトの本塁打は小学校に着弾したと思う」と予想。航空写真を使って位置を確認した画像も公開し「実際に計算してみた。はい、彼はここまで飛ばしていた」と驚いている。

 カナダのスポーツ専門チャンネル「スポーツネット・カナダ」でスポーツキャスターを務めるベン・ワグナー氏は「まじか、トラウト。学校のグラウンドまで飛ばした」とツイッターに投稿。米紙「タンパベイ・タイムズ」のマーク・トプキン記者も「エンゼルスのトラウトによる大きな本塁打。左翼フェンスを越えて小学校まで飛ばしたかもしれない」とツイートした。

 この試合はブルージェイズの本拠地・フロリダ州TDボールパークで開催。ブルージェイズは本来の本拠地をカナダ・トロントとしているが、コロナ禍で国境をまたぐ公式戦開催は困難と判断し、現在はフロリダ州の同球場を本拠地としている。

(THE ANSWER編集部)

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集