[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「遅れて跳んでるのに…」 219cm大器の規格外ブロックに米衝撃「信じられない」

米プロバスケットボール(NBA)、ナゲッツの219センチビッグマン、ボル・ボルの規格外ブロックが注目を集めている。28日(日本時間29日)のロケッツ戦で披露したプレーを、NBA公式インスタグラムが動画付きで公開。米ファンからは「信じられない」「衝撃的」と驚愕の反響が集まっている。

ナゲッツのボル・ボル【写真:Getty Images】
ナゲッツのボル・ボル【写真:Getty Images】

八村の同期ボル・ボルのプレーに注目集まる

 米プロバスケットボール(NBA)、ナゲッツの219センチビッグマン、ボル・ボルの規格外ブロックが注目を集めている。28日(日本時間29日)のロケッツ戦で披露したプレーを、NBA公式インスタグラムが動画付きで公開。米ファンからは「信じられない」「衝撃的」と驚愕の反響が集まっている。

【PR】日本くじ史上最高額! 1等最高12億円の「MEGA BIG」でくじを楽しみながら日本のスポーツを盛り上げよう

 腕を目いっぱい伸ばして、失点を防いだ。最終クオーター、残り3分30秒の場面だ。パスを受けたロケッツのヌワバがペイントエリアに侵入。ディフェンスをかいくぐり、レイアップで狙う。完全に決まるタイミングだったが、これに対応したのが身長219センチ、ウイングスパン239センチのボル・ボルだ。

 一度はヌワバに振り切られ、完全に遅れたタイミングだったが、ボールがリングに入る直前で両手でボールを弾き飛ばした。見事なブロックショットだ。NBAは「ボル・ボルが腕を伸ばし、ペイントを堅守!」とキャプションを添えて投稿。これに米ファンからは驚きの声が上がっている。

「信じられない」
「抜かれてもブロックするには十分な腕の長さ」
「なんてこった」
「凄いブロックだ」
「彼は(腕が)長すぎる」
「遅れて跳んでるのに、背高すぎ」
「この長い腕!」
「もっとプレーすべき」
「衝撃的」

 5分間のプレーにとどまったが存在感を発揮したボル・ボル。八村塁(ウィザーズ)と同じく昨年ドラフトで入団した超大型センターのこれからが楽しみだ。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集