[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

準Vアザレンカが品格ある敗戦の弁 「どんな言語でも最も強力な言葉」で感謝の投稿

テニスの4大大会・全米オープンは12日(日本時間13日)、女子シングルス決勝で世界ランク9位の大坂なおみ(日清食品)が世界ランク27位のビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)を1-6、6-3、6-3で破り、2年ぶりの優勝を飾った。敗れたアザレンカは試合後にツイッターを更新。一言で心情を表した。

全米オープン初優勝はならなかったビクトリア・アザレンカ【写真:AP】
全米オープン初優勝はならなかったビクトリア・アザレンカ【写真:AP】

大坂に惜敗、準優勝のアザレンカが「Thank you!」ツイート

 テニスの4大大会・全米オープンは12日(日本時間13日)、女子シングルス決勝で世界ランク9位の大坂なおみ(日清食品)が世界ランク27位のビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)を1-6、6-3、6-3で破り、2年ぶりの優勝を飾った。敗れたアザレンカは試合後にツイッターを更新。一言で心情を表した。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 負けてもなお品格があった。圧倒的な内容で第1セットを先取したアザレンカ。しかし、大坂に反撃を許し逆転負け。自身3度目の全米オープン決勝で初の優勝とはならなかった。

 準優勝で大会を終えたアザレンカは試合後に自身のツイッターを更新。「どんな言語においても最もパワフルな言葉:“Thank you!”」とつづって、椅子のようなものに座ったアザレンカと思われる人物を、後ろから写した白黒写真を公開した。

 惜敗した直後、それでも悔しさより感謝を示したアザレンカ。品格溢れるツイートに海外ファンからは「あなたはいつだって一番好きな選手です」「ひとりの母親、キャリアウーマン、テニス選手として、コート内外であなたは私のアイドルよ」「あなたは素晴らしかった。失望することなんてないよ!」「私たちこそあなたにありがとう、と伝えたいわ!」と称賛の声が送られている。

 準決勝ではセリーナ・ウィリアムズ(米国)を破るなど快進撃を見せた元世界ランク1位。試合に敗れてもなお、ファンの心を動かしていたようだ。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集