[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • メドベージェワと“熱烈ハグ” 樋口新葉が「私のもの」抱擁で魅了「友情の終着点」

メドベージェワと“熱烈ハグ” 樋口新葉が「私のもの」抱擁で魅了「友情の終着点」

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズの第3戦・中国杯で2位に入った樋口新葉(日本橋女学館高)がインスタグラムを更新。世界女王エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)との“熱いハグ”を交わした2ショット写真を公開し、互いに「私のもの」とコメントし合い、ファンに「友情の終着点だ」などと魅了している。

GP中国杯2位、樋口が女王メドベージェワと“熱すぎるハグ”公開

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズの第3戦・中国杯で2位に入った樋口新葉(日本橋女学館高)がインスタグラムを更新。世界女王エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)との“熱いハグ”を交わした2ショット写真を公開し、互いに「私のもの」とコメントし合い、ファンに「友情の終着点だ」などと魅了している。

 樋口は5日にインスタグラムを更新。「Mine(私のもの)」とハート付きのメッセージをつけて公開したのは、メドベージェワとの2ショットだ。ともに出場したGPロシア大会のレセプション会場で撮影したのか、互いに黒のシックな装いでハグ。苦しそうなくらいに熱い抱擁で樋口は上を向き、メドベージェワはカメラに向かっていたずらっぽくほほ笑みかけている。

 メドベージェワも「mineeeee」と樋口以上の温度感で返信している。ともに10代。公私で仲がいい2人の関係性が伝わる1枚に対し、海外のファンも「友情の終着点だ」とコメント。ともに世界でトップの実力を誇り、「2人のワンダフルガール」「素晴らしいのは、決して可愛いだけではないところ」と10代らしい素顔をのぞかせながら、リンクで魅了する2人に称賛の声が上がっている。

 樋口は中国杯で三原舞依、本田真凜との日本人対決で最上位の2位。GPファイナルに向けて大きく前進し、2枠しかない平昌五輪の権利獲りも視界は開けた。メドベージェワとは五輪の舞台で激突することがあるのか。世界のフィギュア界で輝く、美しき逸材たちに注目だ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー