[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

前田健太、圧巻8連続K 球団新の力投に米絶賛の嵐「凄すぎる!」「キレキレだ」

米大リーグ・ツインズの前田健太投手は18日(日本時間19日)、ブルワーズ戦に今季5度目の先発登板。9回先頭に安打を許すまで無安打投球を続けるなど、9回途中1安打1失点。与四球2、12奪三振の力投を見せた。勝ち星はつかなかったものの、この試合で球団新記録となる8者連続奪三振を記録。実際の動画を米名物セレブが公開すると、米ファンからは「マエダはキレキレだ」「凄すぎる!」などと反響が寄せられている。

9回途中1安打12奪三振と好投したツインズの前田健太【写真:AP】
9回途中1安打12奪三振と好投したツインズの前田健太【写真:AP】

9回先頭に安打許すまでノーヒット投球

 米大リーグ・ツインズの前田健太投手は18日(日本時間19日)、ブルワーズ戦に今季5度目の先発登板。9回先頭に安打を許すまで無安打投球を続けるなど、9回途中1安打1失点。与四球2、12奪三振の力投を見せた。勝ち星はつかなかったものの、この試合で球団新記録となる8者連続奪三振を記録。実際の動画を米名物セレブが公開すると、米ファンからは「マエダはキレキレだ」「凄すぎる!」などと反響が寄せられている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 マエケンが圧巻の投球を披露した。90マイル前半の伸びのある速球と、低めに落ちる変化球を投げ分て相手に的を絞らせない。3回1死から9番ソガード、1番ガルシアと連続で空振り三振に仕留めると、5回終了まで圧巻の8者連続三振。球団記録を更新した。

 前田の8連続奪三振の動画を、「ピッチングニンジャ」の愛称で知られ、現役メジャーリーガーや米メディアからも多数フォローされている名物セレブのロブ・フリードマン氏がツイッターで公開している。また、米放送局「FOXスポーツMLB」公式ツイッターは「新記録! ケンタ・マエダはツインズ史上初の8者連続奪三振」と文面につづり、新記録を伝えている。

 快投の前田に対して米ファンからは「今年のケンタ・マエダはキレキレだ」「彼の投げるチェンジアップはエグすぎる!」「ドジャースファンは君が恋しい」「感動している」「ケンタ、凄すぎる!」「8者連続奪三振の投手なんて初めて見たぞ」「ドジャースは彼を留めておくべきだった」などと反響が寄せられている。

 なお前田はノーヒットノーランが見えた9回、先頭のソガードに初めて安打を許して降板。リリーフが3点リードを守れず、4勝目はつかなかった。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集