[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

レブロン&ドジャースがタッグ MLB球場初、米大統領選の投票所に「誇りに思う」

米プロバスケットボール(NBA)、レイカーズのレブロン・ジェームズがロサンゼルス・ドジャースとタッグを組んだ。レブロンが設立した非営利団体とドジャースが協力し、ドジャースタジアムが11月3日の米大統領選挙において、MLBのスタジアム史上初の投票所となることとなったという。米地元紙「ニューヨーク・ポスト」が報じている。

レイカーズのレブロン・ジェームズ【写真:AP】
レイカーズのレブロン・ジェームズ【写真:AP】

レブロンが設立した団体とドジャース、ロサンゼルス市が協力

 米プロバスケットボール(NBA)、レイカーズのレブロン・ジェームズがロサンゼルス・ドジャースとタッグを組んだ。レブロンが設立した非営利団体とドジャースが協力し、ドジャースタジアムが11月3日の米大統領選挙において、MLBのスタジアム史上初の投票所となることとなったという。米地元紙「ニューヨーク・ポスト」が報じている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 同紙によると、レブロンが黒人有権者の投票を促すために設立した非営利団体「モア・ザン・ア・ボート」と、ドジャース、ロサンゼルス市が協力。ドジャースタジアムが投票所となることが決まった。レブロンは声明をこう発表しているという。

「私はLAに来てから日が浅いかもしれないが、ドジャースとレイカーズの特別な関係について理解するのにそこまで時間は必要としなかった。我々は今回すべて一緒だ。ドジャースがMLBのスタジアムで初めて投票所として解放されることを本当に誇りに思う」

 ドジャースタジアムは新型コロナウイルスの感染拡大の中、検査場としても食糧の供給場としても活用されてきた。11月3日は駐車場は無料で開放され、ソーシャルディスタンスの遵守など米疾病管理センターのガイドラインに沿った形で、行われる予定だと報じられている。

 レブロンは大統領選の安全な投票所の確保を進めており、NBAのアタランタ・ホークス、ミルウォーキー・バックス、デトロイト・ピストンズの3球団と11月3日の施設の使用に関して、合意に達しているという。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集