[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

19歳安田祐香がホステス大会へ 原英莉花&渡邉彩香と同組も冷静「自分らしくやる」

女子ゴルフの今季国内ツアー2戦目、NEC軽井沢72が14日から3日間、長野・軽井沢72G北Cにて無観客で開催される。12日は練習ラウンドが行われ、19歳のルーキー・安田祐香(NEC)が会見。プロ2戦目で初めてのホステス大会に向けて意気込んだ。

練習ラウンドを行う安田祐香【写真:Getty Images】
練習ラウンドを行う安田祐香【写真:Getty Images】

国内ツアー2戦目・NEC軽井沢72が14日開幕

 女子ゴルフの今季国内ツアー2戦目、NEC軽井沢72が14日から3日間、長野・軽井沢72G北Cにて無観客で開催される。12日は練習ラウンドが行われ、19歳のルーキー・安田祐香(NEC)が会見。プロ2戦目で初めてのホステス大会に向けて意気込んだ。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 所属先の大会となった19歳は、しっかりと前を見据えた。練習ラウンドを終えて会見。「デビュー戦を終えてホッとしているけど、2戦目がホステス大会。プレッシャーはそんなに感じていないけど、いろんな方に注目していただいている。そこは成績でしか返せないので上位で終えたい」と期待に応える構えだ。

 プロデビュー戦となった6月末のアース・モンダミンカップは28位。初のホステス大会で持ち前の正確無比なショットが期待される。開幕戦以降、ショットの修正に励んできた。「この大会はバーディー合戦になる。フェアウェーからチャンスを作れるように一球、一球丁寧にプレーしたい。毎試合パーオン率で上位にいることが目標。アマチュアの時からショットを重視しているので、この大会でも発揮できたらいいかなと思います」と明かした。

 実力者が多い2000年度生まれで「プラチナ世代」と称される学年。開幕戦で5シーズンぶりの復活優勝を果たした渡邉彩香(大東建託)、1998年度生まれ「黄金世代」の原英莉花(日本通運)と同組となった。飛距離のある先輩選手との同組で安田は冷静にこう明かした。

「飛距離で置いて行かれるので、ついていくのではなく、自分らしいゴルフができたら。そこはあまり考えずにプレーしたい。(注目度の高い組は)嬉しいですし、力にもなります」

 アマチュア時代に輝かしい実績を残した19歳が、真夏の軽井沢でプロ2戦目に挑む。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集