[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、待望の適時打! フェン直の“弾丸二塁打”は打球速度180キロの驚速打

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は28日(日本時間29日)、マリナーズとの本拠地開幕戦で「5番・指名打者」で先発出場。今季初の5番スタメンに座った大谷は6回の第4打席で中越えに適時二塁打を放ち、12打席ぶりの安打をマークした。待望の今季初長打で初打点。現地記者によると打球速度は111.9マイル(約180キロ)だった。

エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

6回に右腕グロツから今季初長打

 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は28日(日本時間29日)、マリナーズとの本拠地開幕戦で「5番・指名打者」で先発出場。今季初の5番スタメンに座った大谷は6回の第4打席で中越えに適時二塁打を放ち、12打席ぶりの安打をマークした。待望の今季初長打で初打点。現地記者によると打球速度は111.9マイル(約180キロ)だった。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 大谷のバットが火を吹いた。6回2死一塁。この試合初対戦の右腕グロツの甘いシンカーを捉えた。打球は力強く伸び、右中間フェンス直撃。一塁走者のレンドンが懸命の激走で、ホームイン。大谷は悠々と二塁に到達していた。

 今季打者としては3試合目の出場で初長打、初打点。米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」のファビアン・アルダヤ記者のツイッターによると、打球速度は111.9マイルだった。

 湿りがちだったバットから出た待望の一打。ここから波に乗っていくことを期待したい。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集