[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁、18得点、9リバウンド 4か月ぶり躍動を米記者称賛「間違いなく成長している」

米プロバスケットボール(NBA)・ウィザーズは22日(日本時間23日)、シーズンが再開される米フロリダ州オーランドでナゲッツとの練習試合を行い、82-89で敗れた。八村塁はチーム初得点を決めるなど、26分間の出場で18得点、9リバウンド、1アシストを記録。「ダブルダブル」に迫る活躍を見せた八村を、米地元記者も「間違いなく成長している」と称賛している。

ウィザーズの八村塁【写真:AP】
ウィザーズの八村塁【写真:AP】

ナゲッツとの練習試合でダブルダブルに迫る活躍

 米プロバスケットボール(NBA)・ウィザーズは22日(日本時間23日)、シーズンが再開される米フロリダ州オーランドでナゲッツとの練習試合を行い、82-89で敗れた。八村塁はチーム初得点を決めるなど、26分間の出場で18得点、9リバウンド、1アシストを記録。「ダブルダブル」に迫る活躍を見せた八村を、米地元記者も「間違いなく成長している」と称賛している。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 八村は第1クォーター(Q)残り9分44秒に、3Pライン外側でネイピアーからのパスを受けると、ショットフェイクからドリブルを一つ入れて、フリースローライン右端から得意のプルアップジャンパーでチーム初得点を記録。その後もミッドレンジやゴール下を果敢に攻めて得点を重ねた八村は、チームトップの18得点をマークして4か月ぶりの実戦を終えた。

 このパフォーマンスに対し、米放送局「NBCスポーツ・ワシントン」のチェイス・ヒューズ記者は自身のツイッターで「ルイ・ハチムラは何度かゴールへのドライブを逃しているが、今のことろドリブルからの攻撃は非常に積極的。良いことだ」と、八村の積極性を称賛した。

 同局のリポーター、クリス・ミラー氏も「ルイ・ハチムラの今日のスタッツ(18得点、9リバウンド、6/14FG)を、(ジョン・)ウォールと(ブラッドリー・)ビールがプレーしている場合を想定して見ると、優れた第3オプションのパフォーマンスだろう。彼は間違いなく成長している」とツイートし評価。ウィザーズの2大エースに次いで信頼できる存在になる日はそう遠くないとを期待した。

 ウィザーズは、25日(同26日)にクリッパーズと、27日(同28日)にレイカーズと練習試合を行った後、31日(同8月1日)にサンズとのシーズン再開初戦に挑む。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集