[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

レブロンが「間違いなくMVP」 マジック・ジョンソンが断言した根拠とは?

米プロバスケットボール(NBA)レイカーズのレジェンド、マジック・ジョンソン氏は21日(日本時間22日)、ツイッターで今季の年間最優秀選手賞(MVP)に対する自身の見解を明かした。レイカーズのレブロン・ジェームズが「間違いなくMVP」と断言した。

レイカーズのレブロン・ジェームズ【写真:AP】
レイカーズのレブロン・ジェームズ【写真:AP】

レブロン・ジェームズをMVP、ジャ・モラントをROYに選出

 米プロバスケットボール(NBA)レイカーズのレジェンド、マジック・ジョンソン氏は21日(日本時間22日)、ツイッターで今季の年間最優秀選手賞(MVP)に対する自身の見解を明かした。レイカーズのレブロン・ジェームズが「間違いなくMVP」と断言した。

【特集】【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 ジョンソン氏は「彼(レブロン)は1試合平均、25得点、10アシスト、そして基本的には8リバウンドくらいの数字を出している。彼のディフェンスは素晴らしいし、スポーツ界にこれほどのリーダーはいない!」と“キング”を絶賛。受賞すればレブロンにとって通算5度目となる年間MVPへ後押しした。

 さらにジョンソン氏は他の年間賞にも言及。最優秀新人賞(ROY)は「大差で」グリズリーズのジャ・モラントとし、最優秀守備選手賞(DPOY)にはレイカーズのアンソニー・デイビスを選出。そして、最優秀コーチ賞(COY)にグリズリーズのテイラー・ジェンキンスヘッドコーチ、最成長選手賞(MIP)にペリカンズのブランドン・イングラムを挙げた。

 米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」などに寄稿しているシャムズ・チャラニア記者のツイッターによると、MVPを含む各賞は中断前3月11日(日本時間12日)までの成績が対象となるようで、プレーオフ期間中に受賞者が発表される予定だ。リバウンド王やスティール王などのスタッツリーダー争いは、シーズン再開から終了までの8試合の数字も含む。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集