[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

米フィギュア協会、3枚2700円“お洒落マスク”に反響「凄くいい」「母が早速買った」

新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るう中、米国フィギュアスケート協会は公式インスタグラムを更新。販売収益を寄付するために制作した斬新なデザインの“お洒落マスク”の画像を公開すると、ファンから「とてもお洒落」「母親が早速買った」と反響が集まっている。

ネイサン・チェン【写真:Getty Images】
ネイサン・チェン【写真:Getty Images】

スケート靴がたくさん描かれたマスクに反響「本当に使えるよね」

 新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るう中、米国フィギュアスケート協会は公式インスタグラムを更新。販売収益を寄付するために制作した斬新なデザインの“お洒落マスク”の画像を公開すると、ファンから「とてもお洒落」「母親が早速買った」と反響が集まっている。

【特集】一瞬で恋に落ちた新体操、その魅力「1回見たら好きになってもらえる」 / 新体操・畠山愛理インタビュー(GROWINGへ)

 デザインに凝ったマスクが披露された。紫を基調とした生地に描かれたのは、たくさんのスケート靴。青、白、赤、黄など色とりどりのスケート靴が配置され、左頬には同協会のロゴが入っている。値段は3枚セットで24.99ドル(約2689円)だそうだ。

 1枚あたり約900円のマスクの画像を公開した同協会は、文面に「米フィギュアスケートのフェイスマスクを販売! 収益は全てThe Memorial Fundに寄付されます。プロフィールのリンクから購入!」と告知。ファンからはコメントが相次いでいる。

「3枚セット。凄くいい」
「マスク収集家になってきた。たぶん靴下より持ってる」
「とてもお洒落」
「寸法はどれくらい?」
「さっき注文した」
「母親に教えたらさっそく2セット購入してた」
「こういうマスクは本当に使えるよね」
「自粛明けには、これを着けてリンクで会おう」

 寄付先の「The Memorial Fund」は1961年に発生し、搭乗していた73人全員が犠牲になった米国フィギュアチームの航空機墜落事故という悲劇を機に設立された財団。若く才能あるアスリートを、奨学金を通じてサポートしている。海外では、宇野昌磨(トヨタ自動車)やアイスダンスのマディソン・チョック(米国)の衣装を模した“衣装マスク”が話題を呼んでいた。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集