[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

元女王セリーナ、出産から4か月のスピード復帰か 英BBC報道「全豪OPで戻るだろう」

女子シングルスの元女王セリーナ・ウィリアムズ(米国)は今年9月に第一子を出産。コートに戻るべくすでにトレーニングに励んでいるが、復帰の舞台は来年1月に行われる全豪オープンになる可能性があるという。英公共放送「BBC」が報じた。

今年9月に第一子を出産、来年1月の全豪OPに前回チャンピオンとして出場か

 女子シングルスの元女王セリーナ・ウィリアムズ(米国)は今年9月に第一子を出産。コートに戻るべくすでにトレーニングに励んでいるが、復帰の舞台は来年1月に行われる全豪オープンになる可能性があるという。英公共放送「BBC」が報じた。

 元女王が、“ママ”になって戻ってくる。

 全豪オープンは10日、大会公式サイトで男子世界ランク1位のラファエル・ナダル(スペイン)や同2位のロジャー・フェデラー(スイス)が出場予定であることを公表した。負傷で今季全休を宣言しているスタン・ワウリンカ(スイス)、錦織圭(日清食品)、アンディー・マレー(英国)らは同大会に向けて復帰を目指しているが、女子で同じく照準を絞っているのがセリーナだ。

 セリーナは今年4月に妊娠20週であることを発表し、今年9月に第一子となる女の子(アレクシス・オリンピア・オハニアン・ジュニア)を出産したばかりだが、英公共放送「BBC」によれば、全豪オープンでのトーナメント復帰を目指しているという。「アンディー・マレーとセリーナ・ウィリアムズは全豪オープンで戻るだろう」と見出しを打った記事では、オーストラリアテニス協会のCEO兼大会のトーナメントディレクターであるクレイグ・ティリー氏のコメントを紹介している。

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集